サンセット オーバードライブのレビューを書く

サンセット オーバードライブ レビュー

サンセット オーバードライブ
発売元 Nihon Microsoftオフィシャルサイト
発売日 2014/10/30
価格 7,452(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 17才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 ルールなんざねぇよ。
暴れてナンボだ!
スクリーンショット
(クリックで拡大)

Warning: file_get_contents(http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0SPZQEVSN7AMBP6M3J82&AssociateTag=xboxmk20d-22&ItemId=B00M92YGRA&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Images&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-06-29T02%3A04%3A33Z&Signature=BI9fvdT%2BE5BSJrIdtGlgC%2F8JD44s3Ra0xLl9j%2B7l7VQ%3D) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 67

Warning: Cannot fetch XML data in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 70

スコアボード

サンセット オーバードライブ評価ランク
総合ポイント
65
レビュー数
5

スコアチャート サンセット オーバードライブレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
20%
40-49
0%
50-59
40%
60-69
20%
70-79
20%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
80%
【標準偏差】
13.76

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム システム
3pt 4pt 2pt 1pt 3pt 2pt 2pt
総合点
47pt

GOOD!

あれとかあれとかから影響を受けた世界観で遊べるのは楽しい。
グラフィックもカラフルで遠くまで見えたときはきもちいい。

オンラインは文字通りカオスでわいわい。

キャラが性別も容姿も服装も含めカスタマイズできる。
ただし服はどれも微妙すぎたけど。

BAD/REQUEST

ストーリーがないようなものなので
そういうのが物足りない人にとってはマイナス。
当然ないよりはあったほうがいいですからね。

お使いが多くてやってることが繰り返しに感じる人もいそう。
ガンガン進めるというよりたまの息抜きに少しやる感じじゃないと俺はきつかった。

ボリュームというかやることがそんなにないから
実績とか収集とかしない普通の人はクリアしたら終わり。

COMMENT

発売前から楽しみにしてて買ったものの肌に合わなくて残念。
普段はFPS,TPS,スポーツゲームにskateシリーズやスノボゲームが好きなタイプでアクションゲームはやらない。

ただ世の中的には評価が高いみたいだから大衆受けはしてるみたいだし
気になったひとは買ってみていいかもしれません!
せっかくxbox oneでしかいまのところ遊べないんだし。

プレイ時間:00時間以上05時間未満(complete)
gggさん [2015/02/13 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム システム
5pt 4pt 5pt 2pt 3pt 2pt 5pt
総合点
64pt

GOOD!

とにかく悪乗り満載な世界観。突然変異なミュータント、無慈悲なギャング、人類に敵対するロボットが棟梁跋扈する、普通の人間だったら絶望するしかない街で、主人公を含む登場人物がみんな揃ってネジがはずれている悪乗りな世界。登場する武器も含めて、よくも悪くもアメリカンジョークな世界観。ストーリーも単純明快で難しいこと考えずに楽しめる内容。

ロックでノリノリなBGM。ハズレ曲がほぼ一切なし。一通りクリアしたあと、速攻でiTuneストアでサントラを購入するレベル。

良い意味で大味な操作でも軽快に動ける、直感的な操作でもプレイ可能だが、ゲーム内容は少しだけ頭を使わせる内容。スタイリッシュに動くには、どのオブジェを利用するか、どの様なアクションをとるかなどを瞬時に考えて行動しなければならないシーンも多い為、ゲーム自体が大味というわけではない。

基本悪乗りしまくりな主人公ではあるが、決して悪人でなく、なんだかんだでいいヤツで、結構好感もてる。
元人間のミュータントでも、人間であるギャングでも容赦なくぶっ殺しちゃう一方で、段々と仲間が増えていって、その仲間を見捨てるようなことをしないで、共に街で生き延びて行く為に試行錯誤しているところとか、その経過で悪乗りしちゃってるかんじで、カオスな世界を楽しみながら生き延びようとしているあたりが微笑ましい。

このゲームで出来るアクションから考えると、当然といえば当然だが、屋内に入れる建造物はごくごく限られていること。むしろ狭い建物の中では、生身で行えるダイナミックなアクションの殆どが制限されてしまうということをしっかり理解して作られたゲームデザインである。
オープンワールドのゲームでは、広大なマップと様々な建物に入れることがある種のステータスになっている節があるが、このゲームに関しては、むしろ建物の中は不要であり、そのおかげで思う存分スピード感溢れるアクションを堪能できる。

日本語翻訳がかなり頑張っている。ぶっとんだフリーダムな世界観にあわせて、日本語字幕も思った以上やりたい放題である。
主人公の台詞の字幕も、男と女ではちゃんと口調が違っていることだけでも十分及第点だが、ネタ的な要素についても、日本人向けに翻訳されている部分が結構あり、日本ならではのネットスラングっぽいような翻訳もあったりと、そこまで注目もされていなかったゲームとは思えない程クオリティの高い内容になっている。
最近の洋ゲーも大体が吹き替えで日本に輸入されることが多くなってきたが、コレは英語音声の日本語字幕で成功した良い例なんじゃないかな。


キャラメイクの自由度はそこまで高いわけではない、コスチュームや髪型は当然として、体格や性別までもがいつでも変更可能なので、結果として、イメチェンの楽しさは結構ある。一度作成したキャラの性別変更までも途中で出来るゲームはそこまで多くはないので、割と珍しいかも。

グラフィックに関しては、確かに綺麗ではあるが、オブジェクトやキャラクターの1つ1つを見てみると、旧世代機でも頑張れば表現可能なレベルかと思われる。爆発の表現とか、かなりド派手ではあるが、1人プレイならば旧世代機でも頑張れば処理オチ等なく実現できるであろうクオリティ。フレームレートもそこまで高くなく、恐らく30fps前後。
次世代機としての性能を活かしてると実感できるのは、カオス自警団モードこと、オンラインプレイ。1人プレイでもかなりの大暴れっぷりで、ド派手な爆発やエフェクトおこしまくりな主人公だが、それと同じような性能のプレイヤー達が8人も同時に登場! まさに文字通りカオス! そこら中で巻き起こる爆発なども単純に8倍になると考えて遜色ない。あちこちで8人のプレイヤーが大暴れ! あちこちで阿鼻叫喚の大爆発の連続! 正直何が起こってるか把握しきれない! 爆発がすごすぎて敵が見えないレベル! それにも関わらず、処理落ち等は皆無で、快適にプレイできる点は驚きを隠せない。

BAD/REQUEST

全体的にボリューム不足。ゲームとしての達成感があまりない。
確かに地面に足をついたまま戦えばあっという間に瞬殺されるようなバランスではあるが、とにかく地に足をつける時間を最小限に抑えて動けば、主人公は圧倒的な強さで大暴れできるので、基本的には難易度が低い。スタイリッシュなアクションが割りと簡単にできる一方で、敵がしてくる攻撃や追跡はそこまで激しくなく、最後まで詰まることなく、簡単にクリアまでたどり着けてしまった。ゲームの達成感についてはあまりない。
メインストーリーも短く、それだけ進めていたら割とすぐに終わってしまう。それに全ての問題が解決されたわけではないという点も残念。そこは追加DLCとかで補完されるのだろうか…メインストーリーが終われば、あとはオンラインプレイ、収集要素のコンプリート、あまり多くはないサブミッションなどをこなしていくだけである。
更にはマップが狭い。ワープ機能も折角あるんだし、遠くへ移動することへの億劫さはそこまでないのだから、もっと広く街を作って、ストーリーと併せてボリュームを増やしてほしかった。
武器やコスチュームのコレクション要素、靴やスマホなどゲーム内で定められた収集要素についても、他のオープンワールドゲームと比較しても難易度は低い。よく言えば面倒ではなく、悪く言えばコンプリートの達成感はない。

オープンワールドゲームの宿命ともいえるが、基本おつかいミッションばっかり。
最初から最後まで大体することは同じである為、ある一定のラインを超えたら、あっという間に飽きがきてしまう。

オンラインに人があまりいない。
マッチング中も、街中を駆け巡ることは出来て収集品を集めたりすることもできるので、そこまで退屈することはないが、中々マッチングできない時も結構ある。
Coopゲームなので、そこまで海外のプレイヤーとのラグが気になることはないが、その一方でプレイ中にゲームから切断をされることが結構あるのも問題である。
これから過疎っぷりが更に加速するであろうことは目に見えて明らかなので、まさに今のみが旬のオンラインである。

パッケージ版の出荷数はかなり少ないようで、地方での店頭での入手はかなり困難かも。ダウンロード販売や、通販を利用すれば問題はないけど。

COMMENT

難易度は低く、アクションについてもそこそこにアクションゲームをプレイした人ならばすぐに慣れるので、ゲームとしての敷居は低い。

ただし、世界観やノリは基本的にはアメリカ独特のものがあり、ブラックジョークなども結構含まれているので、好みがわかれる部分はあるかも。
キャラメイクもできるものの、基本的にはアメリカ特有のバタ臭い? 濃ゆい顔が基本。

デッドライジングの様に、バケモノの棟梁跋扈する世界。ジェットセットラジオのように街のオブジェを使って縦横無尽に駆け巡る。セインツロウに負けず劣らずのオバカなノリで大暴れする。底抜けに明るい、今が旬なスラングやメタネタも使いまくり。ここらへんにピンときたならとりあえず買って後悔はしないんじゃないかな。

国内XboxOne初期におけるダークホースなソフト。タイタンフォールやデッドライジングなど、他の注目作品にまぎれて、まさかこんな良作があったとは。
特に日本では大規模な宣伝もされていなかった為に、XboxOneを気にかけていた知り合い達の中でも、このソフトの存在を知っている人はかなり少ないという現状がある。
幸いオフラインでも楽しめるゲームの為、プレイヤー人口の過疎をそこまで気にしないで良いのは幸いだったかも。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(uncomplete)
シロさん [2015/02/13 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム システム
3pt 4pt 2pt 4pt 3pt 3pt 4pt
総合点
65pt

GOOD!

ルールなんざぇよ!という圧倒的(かつ倒錯した)世界観。
このキャッチにより、プレイヤーはSUNSET OVERDRIVEの世界にずっぷり叩きこまれ決して逃げ出せず、決して抜け出せないという仕組みだ!

ゾンビ(っぽい)やつが世界を席巻しているというのに、絶望感など全くない底抜けに明るいストーリー。
この展開により、プレイヤーはSUNSET OVERDRIVEのストーリーにずっぷり叩きこまれ決して逃げ出せず決して抜け出せない、辞め時のわからないゲームプレイに引き込まれるという仕組みだ!

プレイヤーキャラの幅広いカスタマイズ性。
見た目がすごけりゃ性能(に関係)なんざぇよ!というクリエイターの気迫ががっつんがっつん伝わってくることにより、プレイヤーはSUNSET OVERDRIVEのカスタムの虜と化し、決して逃げ出せず決して抜け出せないプレイヤビリティの渦中に嵌るという仕組みだ!

頭のねじが外れているのかな?という気持ちにさせる独創的(すぎる)武器の数々。
見た目も使い勝手も癖ありまくりのクレイジーな武器を手にすることによって、プレイヤーはSUNSET OVERDRIVEの虜と化し、アンロックされまくる武器を使いたいがために狂ったようにゲームプレイに嵌るという仕組みだ!

往年のSEGA名作JET SET RADIOシリーズやトニー・ホークのスケボーゲームに嵌った連中からGOW、AoT好きなTPSプレイヤー、GTA狂いのオープンフィールドゲーム大好きっ子まで幅広い人々が楽しめる傑作。
ゲーム性はいいのにキャラクターや演出にアクがありすぎてプレイする人を選ぶのが玉に瑕。え、言ってることが違う?ルールなんざぇよ!

かつてここまで「キャラクターを動かす」という基本的な動作が楽しいゲームがあっただろうか(いや、ない)。
街の端から端に移動するのに、FAST TRAVELを使いたくない。壁を走り、電線をグラインドし、鉄柱でローリングし、海面を駆け抜ける。そこに敵がいようがいまいが、いかにスムースに移動するか、いかにスタイリッシュに移動するか、描いた理想をリアルタイムに演じようとしているうちに気づけば陽は落ち夜は更け仕事に行くのがしんどくなるのだ。

JSR、ACシリーズ、ライオットアクト、ミラーズエッジ、Getting up、Saboteurなどなど、街中をフリーランするゲームに関しては、大なり小なり操作性の難というか、ストレスがあるものだが、少なくともこのSUNSET OVERDRIVEをプレイしている間に、私の操作ミスによるフラストレーション以外、ゲームそのものに関してイライラは発生しなかった。ストレスなんざぇよ!てなもんだ。


演出見たいから死にたい。
こう思ったゲームもおそらく本作が初めてだ。
キャラクターは死ぬと、あらゆるパロディ、コメディチックな復活の仕方をする。キャラクターの死がゲームプレイの終りではない、多少のペナルティはあるものの、この演出は心底私を楽しませてくれた。

出てくるキャラクターもなんだか頭おかしくていい感じだ。
とりわけフロスト。お前はなんなんだ。まるでRockstar製ゲームから飛び出てきたようなイカレポンチ具合じゃないか!

BAD/REQUEST

ゲーム自体は街中を走りまわり、敵を惨殺し、与えられたクエストを進行する、という極めて簡単なものであるにも関わらず、システム面がややこしいというかわかりづらいというか、なんともすっきりいかないというか。
武器強化に、キャラクター強化にと、そこまではいいのだけど、強化装備の説明がわかりづらいし、チュートリアルもなんだか中途半端な印象だ。

武器のレベル上げがめんどくせえ。
それこそ通貨使って強化というわけにもはいかないのだろうか。使わなければレベルが上がらないという設定のせいで、ゲームプレイのハチャメチャ感というか自由度が下がっている感は否めない。
レコードをガンガンぶちまけていきたいときによくわからない毒液噴水をばらまくのは楽しいものではない。


1周すると割と飽きる。
サブミッションは大量に残っているのだが、どれもが水増し感を否めず、わざわざクリア後にやろうとは思えない。

途中でモブがしゃべらなくなるバグがある。
さんざんくっちゃべってたギャングがシーンとなると寂しい、自身の活躍を賛辞してくれるスキルがシーンとなると寂しい、さっきまでハイテンションで街中を暴れまわっていたのに、急に死にたくなるほど寂しい。
あとBGMはもう少し何とかならなかったのか。曲のセンスはいいんだけど。

COMMENT

アクの強いキャラクターが好きでなく、色味の強い画面が好きでなく、街を滑走するのが好きでなく、いかれた武器で暴れまわるのが好きでない、そんな人以外すべてにお勧めしたいゲーム。

キャラクターは第四の壁を平気でぶち破るし、登場人物はおおむね頭おかしいし、出てくる敵ときたらエナジードリンクでべとべとだけど、そんな世界で大暴れするのは割と過去に例を見ないくらい楽しい。

なぜエナジードリンクで世界がこうなったのか?
なぜ主人公はいともたやすくグラインドやウォールランができるのか?
あの不可思議な武器の数々はだれが作ったのか?
いつ世界は平和になるのか?
そのどれにも答えは出ないけどパッケージ裏のキャッチがこう答える。
答えなんざぇよ!

プレイ時間:30時間以上60時間未満(uncomplete)
アヘ山イグ雄さん [2014/12/04 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム システム
4pt 4pt 4pt 5pt 3pt 3pt 5pt
総合点
77pt

GOOD!

■オリジナリティ
ゾンビ、アポカリプス物なのに皆ハイテンションで、
世界観も明るくぶっ飛んだクエストばかりで最高。
(この辺りは、クセが有るので人を選ぶかも。)

個々の要素は目立ってオリジナリティが有るわけではないですが、
様々な要素が非常に高いレベルで洗練されいてるので、
4点としました。

■システム
これが本当に素晴らしいです。
とてもよく出来ています。

スライド、ジャンプ、ダッシュ、壁走りなどあらゆるアクションに加えて、
多彩な武器を使いこなす必要もあるのですが、
それらが非常に洗練された操作体系に収まっていて非常に遊びやすい。

各アクションや武器を繰り返し使うことでポイントが貯まり、
ポイントが一定数を超えるとメダルが貰え、
そのメダルを使うことで様々なスキルをアンロック出来るという作りも素晴らしい。

ただ漫然とアクションを行うだけでなく、
「色々な動きや武器を駆使しよう!」という思いに繋がります。
それにより、プレイヤー自身のスキルが向上するとともに、
キャラクターのスキルもパワーアップしてくので非常にやりごたえが有ります。

文句なく5点。

■グラフィック
グラフィック自体はハードの性能からして普通かなという感じです。
が、広大で遠くまで見渡せるマップ、ド派手なエフェクト、
大量の敵に比較的安定したフレームレート等評価したい部分が多いので、
基本点にプラス1して4点。

■サウンド
最高!
開発者のこだわりを感じる選曲で思い切りテンションが上り、
それだけでゲームの魅力が倍増しています。
様々な武器の効果音なども非常に凝っています。

5点満点を付けたかった所ですが、
イベント時やカットイン時の音量バランスが悪く興ざめしてしまう事が有ったので、
4点。

■熱中度
システムで記述した要素のおかげえで、
ただ街を移動しているだけでも面白いです。
マップショートカットの機能もありますが、ほとんど使いませんでした。

クエストも飽きさせない多彩な作りで、キャラもユニークで魅力的と、
プレイ開始からクリアまで一気に遊びました。
サブクエストも漏れ無く全攻略。

ここ数年で一番熱中しましたし、
今世代機では今の所間違いなく一番好きなゲームです。

BAD/REQUEST

■難易度が低い
個人的にですが、中盤以降難易度が低くて多少テンションが下がりました。
序盤こそ操作に慣れるまで苦戦することも有りますが、
慣れてくると基本的に無双状態、ボス戦でもほぼ死ぬことがなかったです。

復活の演出がせっかく沢山用意されているのに、
あまり見ること無く終わってしまいました。

ただし、致命的にぬるいということはなく、
常にアクションや武器のコンボを意識する必要は有るので、
プラスマイナスゼロで基準点、としました。

■ボリューム不足
上記の難易度にも絡みますが、難易度調整もなく、
周回要素も特に無いため、一通りクエストをこなすと後は収集要素のみとなります。
サブクエストを含めてもそこまでクエスト数が無いため、
ここは若干物足りなさを感じました。

オンラインのカオスモードのおかげでキャラや武器強化の意欲は沸くので、
こちらもマイナスを相殺して基準点。

COMMENT

予想以上にアクションゲームとしての出来が良く、良い意味で裏切られました。
DLCで追加クエストやマップも予定されているようなので、
まだまだサンセットシティで遊び足りない身としては今後の展開も非常に楽しみです。

気になるのであれば、ハードごと購入して間違いなしの名作です。
ハードコア!!

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
ひろきんさん [2014/11/27 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム システム
5pt 4pt 4pt 5pt 4pt 4pt 4pt
総合点
88pt

GOOD!

まずパッケージ裏。

「ルールなんざねぇよ」⇒「ルールなんざぇよ」

いきなり脱字。…かと思っていたが実は脱字じゃないのかもしれない。後述。


オープンワールドTPSは他にも色々あるが、このゲームのオリジナリティは地面に足を付けずビルからビルへ滑っては飛び渡り疾走する快感にある。
『ジェットセットラジオ』のように歩道の淵を滑ったり出来る他、電線・ビルの側面・植木・クルマ・ルーフなどあらゆる場所に滑走・ホンピング出来る仕掛けがあり、何時の間にか「地面に付いたら負け」というルールを自分の中で設けてしまうほど移動が楽しい。

本来移動が退屈になってしまい勝ちなオープンワールド設計にとって、この移動ギミックは実に相性が良い。また「地面に付いたら負け」要素はTPS部分でも上手く作用していて、地面に付かずに様々なトリックを決めながら移動すると色々なポイントが付き撃ち合いに置いても有利になる。

逆にゲーム内ヘルプで「この世界で一番危険な場所は地面だ」と言っているがこれに尽きる。普通のTPS的に立ち回るとあっという間に囲まれてゲームオーバー。

移動・撃ち合い・オープンワールドの3つが高度に融合して設計されているデザインで、通常のTPSでは無いオリジナリティと止め時が分からない爽快感と熱中度を実現している。

BAD/REQUEST

但し前述の「地面に付いたら負け」の疾走するような移動が実現するのは、1時間くらい進めると出来るようになるエアダッシュを取得してから。どうか序盤で投げずにエアダッシュ取得まで進めて欲しい。

また途中で入るミニゲームでテンポを削がれている。イベントは大量の敵が拠点を目掛けて襲ってくるウェーブ(夜警)だけで良かった。

またストーリーは有って無いようなモノ。全編を通して徹底してふざけたノリ。パッケージ裏の脱字(?)もわざとやっているのではないか?と勘ぐる程。多少の事前情報があればこの部分に拒絶反応がある人は少数だと思うが。

COMMENT

55インチ液晶テレビでプレイ

発売日には購入せず、何となく購入した本作だが予想以上に素晴らしい出来だった。マシンガンを片手にバイクで疾走しながら掃射するようなイメージ(北斗の拳の悪役的)で、発売前の紹介動画では今ひとつその魅力が伝わっていないと思うのが惜しい。

またエアダッシュを取得前の超序盤で投げてしまっている人は是非もう少し進めて欲しい。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
エクソビクスさん(Webサイト) [2014/11/27 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

サンセット オーバードライブ
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。