地球防衛軍4のレビューを書く

地球防衛軍4 レビュー

地球防衛軍4
発売元 D3PUBLISHERオフィシャルサイト
発売日 2013/07/04
価格 6,980(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 17才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 ゲーム史上最高の絶望感を君に。いよいよ登場「地球防衛軍4」!!
マザーシップ撃墜から8年。絶滅したはずの巨大生物は地の底深くで増殖し、進化を遂げていた。EDFよ、再び地球を救え!
スクリーンショット
(クリックで拡大)

Warning: file_get_contents(http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0SPZQEVSN7AMBP6M3J82&AssociateTag=xboxmk20d-22&ItemId=B00ANI27DW&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Images&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2018-11-17T07%3A45%3A20Z&Signature=LkyPq4eirlJBgej223r%2FfZDTOaPnjNL80fGZ4VyAVeo%3D) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 67

Warning: Cannot fetch XML data in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 70

スコアボード

地球防衛軍4評価ランク
総合ポイント
61
レビュー数
9

スコアチャート 地球防衛軍4レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
11.1%
30-39
22.2%
40-49
11.1%
50-59
22.2%
60-69
22.2%
70-79
11.1%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
55.6%
【標準偏差】
13.52

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 5pt
総合点
80pt

GOOD!

ノーマルのレンジャークリア、ウイングダイバーでノーマル半分くらいのプレイ状態です。

単騎無双できる爽快感が売りだと思います。
EDF隊員が、以前より使えるようになり、ただの囮として使うだけでなく戦力になりました。
3より受けるダメージが少なく感じ簡単になった気がして、一般ユーザーにも楽しめるゲームバランスになったと思います。
ストーリーに沿ってミッション制のステージをクリアして行き、敵を倒すとパワーUPアイテムや回復アイテムが出て、三国無双のTPS版といったイメージかな?

グラフィックが、3よりも描き込まれています。

兵種が増え、4種類から選べる。

オンラインは、やってませんが、オンライン対応で仲間とわいわい遊べる。

フリーズなどのバグ報告をよく見ますが、自分で不快になるようなバグには、まだ遭遇してません。
処理落ちも3より少ないように感じたけどなぁ・・・。

BAD/REQUEST

レタリウスの糸が建物を貫通してきて、プレイヤーが嵌って動けなくなり、死ぬのを待つだけになる場合がある。

4では、地上の敵と空の敵が同時に、うじゃうじゃ出るからかも知れませんが、ノーマル操作のオートエイムが、狙って欲しい場所を狙ってくれません。
武器の種類で、スナイパーライフルなら硬くて遠くの敵を優先して狙う、爆発物ならある程度遠方の地面を優先して狙う、アサルトライフルなら近距離の敵を優先して狙う、こんな感じである程度賢くして欲しかったです。
敵が、うじゃうじゃ押し寄せてきてアサルトライフルなのに、射程外の上空のボスにエイムして周囲の適を倒せない。
スナイパーライフルでボスを狙いたいのに、地上の敵ばかりエイムする。
敵の輸送機なんかは、ハッチが閉まってる時によくエイムして、ハッチが開くとエイムしないんです。
3では、スナイプする時だけテクニカル操作に換えて、全てノーマル操作で遊べましたが、4ではテクニカル操作である程度操作しないとクリア難しいかも知れません。

3の時より、倒す順序とか場所などの戦略性が弱くなったように感じる。
簡単になった分、一般受けはいいが、コアなユーザーには物足りないかも知れない。

誘導武器が、使い難くなった。
これもノーマル操作でクリアし難くなった1つの要因。
3の時が強すぎたのかも知れない。

レンジャーで、ZE-GUNや乗り物がなく、3で言う耐え凌ぐ面が無かったです。
ここが、少し物足りなく感じる要因かな?と個人的に思いました。
えっ?終わり??というステージが結構あった。
3の烈火クリアした時の達成感は、半端なかった様に感じたもので。

COMMENT

昔、FPSやTPSの4軸操作が苦手で、でもどうしてもガンシューティングやりたくて、友達に相談して練習に良いよと言われ、地球防衛軍3を借りたのが最初でした。
3では、ノーマル操作でも、そこそこプレイでき、面白かったので練習せずに夢中になって遊びました。
この4では、4軸操作の練習には、丁度良いかも知れません。
3より若干簡単になってるように感じましたし。

リアル志向のゲームが増える中、こういう楽しむ感じのゲームは、一般ユーザーの自分としては、ありがたく感じます。
今回は、ノーマル操作が使い難く、誘導武器も使い難くなってましたので、少し残念でしたが、簡単操作で楽しめるゲームは、とてもありがたいです。

またインフェルノの神プレイ動画も、そのうちUPされるだろうと思いますので、ニコニコ動画で楽しませて貰おうと思っています。
上手いプレイは出来ませんが、何か参考になる所は、真似したいと思います。

久しぶりに楽しいゲームをありがとうございました。
また続編を期待してます。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
わんたさん [2013/07/30 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
4pt 3pt 3pt 4pt 3pt 5pt 4pt
総合点
74pt

GOOD!

※続編物ではありますが、初めてプレーする方へ対してのレビューとして書かせて貰います。

●巨大な敵、その大群!
家ほどの巨大な敵(主に昆虫)
それらが時には地平線が見えない程に、時には空が覆い尽くされる程の数で大挙して来ます。
その大群を派手な武器で殲滅さていく過程では、怖さを超えていつのまにか快感に。
また高層ビルをも超える程の巨大な敵も!


●広大なマップ内を自由に進攻
屋外戦では広大な一つの街全てが舞台です。
好きなルートで進攻するも良し、丁寧に作り込まれた建物を見て回ったり、起伏豊かな山岳地帯を散策するのも楽しみ方の一つになるかもしれません。

また市街地ではほぼ全ての建築物が破壊可能。
射線をさえぎる民家や高層ビルなど、破壊の限りを尽くしてストレス発散が出来る人にもうってつけです(笑)


●4種類の兵種と差別化
 ・ソルジャー(一般兵:万能型)
 ・ウィングダイバー(飛行兵:飛行しながらの一撃必殺タイプ)
 ・エアレイダー(サポート兵:仲間の支援や回復、戦車や装甲車、ヘリ、パワードスーツ等の要請)
 ・フェンサー(重装兵:動きは鈍重だけど、4つの武器を装備できる装甲勝負兵)
これら兵種をミッションに合わせていつでも変更。それぞれを独立して成長させて行けます。
またキャラクターの衣装の色も個別にカスタマイズできる点も何気に嬉しい要素です。


●ミッションボリューム
一つ一つのミッションは10分前後(難易度がNormal以下時)と短めながら、シングルキャンペーンでは80を超えるステージが用意されていて、武器や体力成長の要素も兼ね合い、長く繰り返し遊べます。
一ミッションもお手軽な時間で終わるので、時間が無い人も少しずつ進める事も出来ます。
またオンラインマルチプレーにはそれ専用の追加ミッションもあり、最終的には90以上のステージを遊ぶ事が出来ます。

「実績」の面では、Easy?Infernoまでの5つの難易度を、4人のキャラ全てでオールクリアを余儀なくされるので、実績取得を狙う人には生半可な覚悟は必要ですね(笑)


●豊富な武器をハクスラタイプで収集
各兵種ごとに、それぞれに沢山の武器や装備品が存在します(数百種類)
それらはほぼランダムで入手できるハク・スラタイプなので、序盤で特定のステージを繰り返し、ラッキードロップの良い装備品を狙って進行を楽にする遊び方も出来ます。

●5段階の難易度設定
初心者から超やりこみ型の人まで安心して遊べます。
大事な武器・装備品収集は、難易度が高ければ高い程に良質(レア)な物が出やすいので、優れた武器・装備を求めて、無理なくステップアップしながら遊べます。


●画面分割でオンラインも可能
画面分割(二人)でそのままオンラインCoopを遊べる、数少ないソフトの一つです。
さらにゴールドメンバーシップのタグが一つで分割オンラインが遊べる良心的なサービスです。
(通常では分割マルチ時は、参加する2つのタグがゴールド会員の必要があるゲームがほとんど)


●定型チャットやモーション(オンライン限定)
オンラインでは定型文による選択タイプの文字チャットも使え、その種類も豊富。
モーション(ダンスや敬礼やハイタッチなどなど)も多く揃っていて、マイクが使えないプレーヤーも他プレーヤーとの意思疎通が図れます。
またUSBキーボードを使って任意のメッセージも送信可能なのは嬉しいです。

BAD/REQUEST

▼体力の上昇や装備品の出現率
難易度を変えて何周も遊ばせようとしている作りのせいか、キャラの体力の上昇やレベルの高い装備品の入手のペースが遅い気がします。
また両者共にランダムな出現のアイテムに依るものなので、運も絡んでさらにバランスが悪く感じる人も少なくないかもしれません。
さらに装備品の中には「お遊び品」も含まれるので、結局3?4種類の武装に限定したプレーを余儀なくされるバランスもしかりです。


▼Coopありきの兵種
「GOOD!」の欄で述べたサポート型、重装型のキャラは個性が強く、単体での戦闘はかなりハードルが高いキャラになっています。 これらは分割やマルチCoopで他プレーヤーと共闘しながらのプレー必至なので、一人で育て上げていくのは楽ではありません。


▼オンライン時の処理落ちやフリーズ
参加者の回線の質や相性にもよりますが、ステージや使用する装備によっては、話にならないレベルの処理落ちが頻繁に見られます。
また何の処理もない、負荷になる要素も何も無い状態でも、いきなりフリーズする事も稀に。


▼「攻略する」と言う要素が非常に少ない
ほぼ全ての敵に「弱点」と言う概念はなく(少数一部例外あり)、手順を追って弱らせていくと言う要素も皆無。 ただひたすらに弾を撃ち込む作業で終始してしまうのは「飽き」へ繋がるマイナス面になっていると思います。
足止め→防護装甲→弱点露呈…など、大物を小者が力を合わせて倒すプロセスを模索する様な要素があっても良かったのでは…。


▼Coop時のフレンドリーファイヤーのバランス
敵の巨大な攻撃の直撃よりも仲間の一発の誤射の方が、数倍のダメージを貰ってしまうのは…。
FFの設定のオン・オフか、もう少しFFダメージを低減して欲しい感じでした。


▼一部の要素の扱いにくさ(操作性)
兵で言えばフェンサー(重装兵)そのものや、ヴィークル全般の慣性の強さ、人型バトルマシンの極めて遅すぎる反応など、全体の流れのスピードにそぐわない(ついていけない)ものが非常にストレスになる事も。


▼過去のEDF経験者には刺激が少なすぎ
ステージ構成が過去作品の使いまわしがほとんど。
敵の種類もほぼ変わらず、グラフィックに関しても「3」から大きく変わらず。
「4」とはうたっているものの、過去作品の寄せ集めリメイク版と言う感が拭えません。

COMMENT

往年の地球防衛軍ファンには待望の新作です。
初のオンライン4人Coop、新たな兵種が追加されただけでも十分に嬉しい一本ではないでしょうか?

Xbox360版ならゴールドメンバーのタグが一つあれば、分割で2人一緒にオンラインに入れるのも、例の少ない特筆すべき素晴らしいサービス仕様だと思います。

キーコンフィグ面でも、良くある「パターン選択型」ではなく、ボタン一つ一つを自由に設定出来るのも、小さい事だけど実に嬉しい作りです。


ただ…
殲滅すべき敵がマップ外に出てしまって戻ってこない(クリア不可)
ダメージを受け飛ばされると、地形によっては延々と転がり続けてしまったり、ポリゴンバグで建物や地形に引っかかってしまったりと、操作不能から回復できなくなる事もしばし。
回線状況次第では処理落ちでゲームにならないほどのラグを引き起こしたりなど
ごまかし切れないマイナス面も少なからずあります。

しかし元は旧プレイステーション発の「Simple2000」シリーズ物。
その基本システムをそのまま引継ぎ、今の形にまで進化させて新作を出してくれた事が、そもそも何よりの喜びではないでしょうか。


Xbox360s?HDD 250GB
ソフトインストール済み
V32液晶TV + RGB端子接続

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
Makaさん [2013/07/11 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
4pt 3pt 4pt 5pt 2pt 3pt 4pt
総合点
70pt

GOOD!

プレイ状況、プレイ履歴、環境等は、どんなゲームかはコメント欄に掲載してます。

【オリジナリティ:4】
 従来のシリーズ作品からの変化は少ないです。が、武器を収集するハクスラ的楽しさと圧倒的な数の敵を殲滅する楽しさは未だに他のゲームでは中々味わえないため、オリジナリティはあると思います。
 
 シリーズとしての最大の変化は、兵種が4種になったことがあります。兵種ごとの特徴がはっきりしているため、使い分ける楽しみがあります。
 また、オンラインプレイ時にこそこの兵種分けが生きてきます。火力の高い兵種でゴリ押ししたり、高難度のステージではサポート兵種を増やしたりと、色々なチームが作れプレイスタイルに幅が広がります。

【グラフィック:3】
 お世辞にも精細とは言えませんが、演出は素晴らしいです。
 平坦な地形で二足歩行する敵のメカが大量にこちらに向かってくるシーンはぞくぞくします。
 
【サウンド:4】
 効果音が良いですね。バズーカの打ち込み音等プレイ時の高揚感に繋がります。
 
 また、本ゲームではステージに味方CPUが配置されているのですが、味方がとにかく良く喋ります。
 プレイヤーが助けに行けば「よく着てくれました」と声をかけてくれたりと、プレイを盛り上げてくれます。
 他にも、プレイヤーが所属する組織(EDF)を讃える歌をよく歌うのですが、その歌の歌詞が豊富で、ステージ後半になるほど、悲壮感が出てくるなど、聞いてて楽しいものが多かったです。

 また、味方CPUとは別にEDF本部から通信が入ります。死亡フラグであったり、いかに現状が絶望的か説明してくれたりします。
 ストーリー性を加味してくれるのに加え、そんな状況を打破せねばって気分につながるためプレイが非常に盛り上がります。
 
【熱中度:5】
 オフラインだけだったら、敵の種類、兵種、武器が増えたとは言え、シリーズとほとんどやることが変わらないので、すぐ飽きたのではないかと思います。

 ですが、オンラインがあるため、全然飽きません。
 同じステージでも、メンバーが変わると結構異なる戦略が生まれたりするので、毎回新鮮に楽しめます。

【ボリューム:3】
 ボリュームは非常にあります。ノーマル1兵種クリアで24時間前後のプレイ時間でした。
 ただ、個人的にボリュームがあればいいとも思ってないので3です。理由は下記のとおりです。

 ステージをクリアすると、クリアしたことを示す勲章が付きます。全てに勲章を付けようと思うのであれば、相当な時間遊べると思います。
 ・兵種が4種。
 ・難度が5種。
 ・オンとオフで分割されているため2種。
これに80近いステージ数をかけることになります。

 地球防衛軍シリーズでは、敵を倒すことでドロップするアーマーアイテムを取得することで、HPが上がります。
 難度が上がると敵の攻撃力もあがるため、必然的にある程度のHPが必要になるので、ある程度はアイテム集めが必要になります。このHPの上昇は、各兵種毎になっていたため、これもそれぞれでやる必要があるかと思います。個人的にはこれは共通でも良いのではないかと思っています。
 アイテムは、必ずプレイヤーが接触しないと取得できないため、若干めんどくさいのに、それを強要されているような感じがしました。

 敵を倒すと増援が来るというパターンが多くなり、今までのシリーズより長くなったような気がします。
 もう少し気楽にできるステージが多くても良かったような気もしますが、人を集めるオンラインプレイがある都合上ぶつ切りのステージばかりにするわけにも行かなかったのかなという気もします。

【爽快感:4】
 他のTPSでは、制限があるであろうランチャーを撃ちまくれたり、四方八方が敵の中を切り開いたりと爽快感は今までのシリーズ通りあります。
 爽快感だけではなく、高難度のステージでは、敵を倒す順番を工夫したり、持ち込む武器を吟味したりと戦略性もあるのが良いですね。

BAD/REQUEST

【バランス:2】
 本ゲームで一番問題があるところだと思います。
 good欄でも書きましたが、ある程度はHPが必要なのに上昇させるのが手間であるところ。
 自分は稼ぐために低難度を何回もプレイするのは苦痛ですが、肩肘張らずに気楽にプレイしていくには良いのかなぁと思ったりもします。(攻略サイト見ると稼ぎプレイの方法ものっているので参考にすると良いと思います。)

 一番の問題は、敵の攻撃でハメ殺されるがことがある点です。
 本ゲームでは、協力プレイを前提としたためか、敵の攻撃にプレイヤーを拘束するものがあります。(噛み付きや糸だったり)
 
 噛み付きは、解放されたと思ったら、立ち上がった瞬間別の敵にまた噛み付かれたりと、連続でやられることが少なくありません。
 また、噛み付き攻撃のあとはプレイヤーが小刻みに動きしばらく立てなくなることがかなりありました。最初はバグかと思ってリトライしてました。
 ただ、これは立ち回りでかなり回避可能です。(ハードまでプレイしての感想ですが。)

 問題は糸による攻撃です。
 糸による攻撃は、遮蔽物を貫通します。貫通するだけならまだ許せるのですが、攻撃が当たると糸を吐いた敵を倒すまで解放されません。
 遮蔽物を貫通するため、絶対に攻撃が当たらない場所にいる場合もままあるため、ハメ殺されることにつながります。
 射程も眺めのため、油断なりません。
 救いなのは、登場するステージがそこまで多くないことです。
 
 オンラインのステージに、武器の制限があるのは良い点だと思います。
 低難度のステージに強力な武器を持って行っても作業にしかならないと思っていますので。

 ただ、一度クリアしたステージでは制限を外せるともっと良かったかと思います。
 何も考えず強い武器で敵を殲滅したい気分の時もあるので。(オフでは制限ないためそチラでは可能です。)

 武器はまだすべて出し切っていませんが、ネタ武器はちょっと減ったかなという印象です。

COMMENT

シリーズと同様、10分前後でクリアできるステージ次々クリアしていくシンプルなゲームです。
ステージのクリア目標は基本的に敵の殲滅です。

全体的には粗い部分もあるけど、それを補って余りある楽しさがある作品でした。
goodとbadでも書いたように、良いところ、悪いところがはっきりしてます。
群がる敵を強力な武器で吹き飛ばす爽快感。
新しい武器を手に入れた時の嬉しさ
圧倒的な物量の敵を分断して殲滅していく戦略性
等は他のゲームでは中々味わえないです。

オンラインは、国内メーカだからかテキストチャットの種類が豊富で、ボイチャなくとも楽しめます。
今現在は部屋も多くあるので、プレイするなら今のうちかと思います。
一人でプレイするのも面白いですが、四人でプレイしたときは、ハプニングも含めて楽しめるかと。

なお、自分は特にバグ等にあわず楽しめています。

オフでノーマルクリア。(1兵種)
オンハードのみ9割クリア。(1兵種)

シリーズプレイ履歴は、下記のとおり。
1:インフェルノクリア
2:インフェルノ90%クリア
3:インフェルノ武器稼ぎのみ
IA:ノーマルクリア(オフのみ)

47インチ液晶。
プレイ時間約40時間

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
クロックさん(Webサイト) [2013/07/22 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 3pt 2pt 4pt 3pt 3pt 4pt
総合点
63pt

GOOD!

単独で見た場合と、据え置き機シリーズと比較した場合の両方を書いていきます。


○いつも通りの地球防衛軍
若干の仕様変更やプラス要素はありましたが、地球防衛軍はやはり地球防衛軍。
クリア条件が特殊なところもありますが、基本的にはいつもと変わらず
群がる巨大生物や敵ロボットを銃火器やら何やらでぶっとばすゲームです。
この「基本的なコンセプトを変えない」というのは個人的には評価の対象。
NPCのセリフも「あぁ、地球防衛軍だわ」という感じで非常に良い感じ。

○兵科とミッション数の増加&オンラインプレイ追加
3では今作でのレンジャー一択に加えミッション数があまり多くなく
いまいちボリュームに欠ける感じでしたが、今回は4兵科&ミッション数増加。
加えてオンライン協力プレイもある上にオン専用のミッションも存在するので、
ボリューム的には申し分ない量になりました。
ただ、その弊害がいろいろとあるわけですが…(後述)

◎定型文
オンラインでの定型文がかなり豊富で、大抵の状況は定型文で説明できるので
VCが無くてもそれなりの連携を取ることが出来ます。ボイス付きが多いのもグッド。
困ったらとりあえず「EDF!」って言っておけ!

○ビークルのあれこれ
エアレイダーのメインウェポンなので当たり前と言えば当たり前ですが
今までのシリーズに比べてかなり使えるようになり、種類も増えて万々歳です。
若干ネタっぽいのが混ざってるのも地球防衛軍らしくて良し。

○アーマー調整が可能
地味ですが、色々なプレイが可能になるのでいい判断ですね。

BAD/REQUEST

△ボリュームが多すぎる
2でも多少言われていた事ですが、兵科とミッションが大幅に増えた結果
全ミッションをクリアするのに低難易度でもかなりの時間が掛るようになりました。
今回は短めのミッションが少なく、長期戦のミッションも増えたのでなおさらです。
同じような構成のミッションがちらほらあるので、そこを削っても良かったのでは?

△フリーズの頻度
物凄く多い、というわけではないですが無視できない程度にはフリーズします。
オートセーブなので被害はそれほど大きくありませんが、
オンで楽しいチームとプレイしているときにフリーズするとちょっと凹みますね。

△難易度インフェルノ(以下INF)の制限
実質あってないようなものなので、制限解除の意味がほぼ無くなっています。
アーマーが万単位のウイングダイバーの人とか普通に入ってきますし…
ハーデストまでの流れで制限してもよかったのでは、と。

×「オン・難易度INFの」レンジャー
誤解の無いように言っておくと、別にレンジャーが極端に弱いわけではありません。
遠距離での精密射撃は強力な上に、範囲回復もなかなか有用です。
火力もオフだと十分ですし、オンでもハーデスト以下なら問題無しです。
しかしINFだと、ウイングダイバーのグングニルやエアレイダーのカノン砲のように
一発で戦局が変動するような瞬間火力のある武器があるわけでもなく、
フェンサーのシールドやハンマーのようにダメージを大幅カットできる装備も無く、
ウイングダイバーのレーザーランスやフェンサーのブラストホールスピアのように
適度な連射力と単発火力を両立した武器もありません。
例外的にフュージョンブラスターは強力ですが、リロード不可なので
長期戦が増えた4のミッションでは使いどころが限られます。
全体的に見て、武器選択の幅が極端に少ないのです。(アップデートで多少マシに)
兵科が「スナイパー」とか「メディック」とかならこれでもいいような気はしますが
長らく地球防衛軍シリーズの主役である兵科の扱いがこれでは…
というかグングニルの威力をノヴァバスターに分けてくださいお願いします。

△レタリウス
糸を吐き出して絡まった味方を引き寄せる、というコンセプトは面白いのですが
レタリウス本体を倒すしか脱出方法がない仕様で、
それを障害物越しにやられたらたまったものじゃありません。
多少硬くても絡みついた糸を攻撃して切れる仕様であれば面白さに繋がったかも。
蜘蛛の巣が張り付いたビルを壊せないのは問題無いですが、
蜘蛛の巣を破壊してもビルが壊せないままなのも地味にマイナス。

△吹き飛ばされてからの起き上がり
完全に静止してから起き上がる関係上、起き上がる時間にかなりのムラがあります。
坂道で横向きでダウンしたりすると何十秒も転がったりするのはキツい。

△新規武器の説明文のやる気の無さ
全部ではありませんが、武器の説明文がコピペっぽいのが目立ちます。
以前のシリーズでは数値で表せないような細かい部分の説明や
どうでもいい情報が載ってたりしていてクスッと笑えるようなものもあったのですが
フェンサーの武器説明文は大半がコピペ…考える暇が無かったんですか?
そういう細かい部分も楽しみなプレイヤーがいることを忘れて欲しくありません。
一応、新規武器の中ではスピードスターの説明文が大好きですw

△定型文の細かな部分
ボイス付きのものは喋るたびに声優の人が変わるのがやや不満です。
タイプA、タイプBのように自分で選択できれば良かったのですが…
他にも、ウイングダイバーのボイス付きのセリフが極端に少ないのも気になります。
特に「EDF!」と褒める系の定型文にボイスが付いてなかったのにはガッカリ。

△旧シリーズからの仕様変更いろいろ
・レンジャーとエアレイダーの緊急回避が速度、全体動作共に鈍化。
 結果的に秒間1発系の武器の使い勝手が悪くなっている。
 以前と同じ感覚で操作できない、というのは地味にストレス。
・2→3で可能になった緊急回避中の武器切り替えが再び出来なくなった。
 以前と同じ感覚で操作できない、というのは(ry
・武器切り替え時の動作が長くなっている。
 以前と同じ感覚で(ry
・レンジャーのストリンガー系やガバナー系の一部に反動が付いた。
 以前と(ry
・唯一のプレイヤー有利な変更は、ダウン中&拘束中にもリロードが進むこと。
 これがなければ噛み付きが極悪になるので当然と言えば当然。ば当然。

COMMENT

※その他
・アイテム関連
やたらとバウンドするようになったので、かなり散らばるようになり回収が面倒に。
但し高所にアイテムが残りづらくなったのでトントンでしょうか。
海や川でプレイヤーが浮くならアイテムも浮いてきて欲しいですけど…

・武器の出現率&アーマーの上昇率
個人的にはこれでいいかな、と思います。(武器はアップデート後の話)
オンとオフ、両方やっていればアーマーは必要以上に溜まりますしね。
ただ、低難易度からの通しプレイをしない人にとっては上がりにくいと感じるかも。



※総評
1、2、3既プレイ。3は初期体力INFクリアしています。
オフレンジャーINFクリア済。他は半分ほどクリア。
オンは達成率75%程度。DLCは未購入。(あれば満足度とボリュームに+1したかも)
バランスが3点なのは、INF以外は兵科バランスが比較的良好なため。

BADがやたら多いですが、大半は「小さな不満」程度の物。
しかしその小さな不満も大量に積もれば無視できない不満になります。
昔からのシリーズファンなので、レンジャーを贔屓目に見ているが故の不満も。
根っこの部分では間違いなく地球防衛軍なのですが…

それでも、やはりオンでの共闘は非常に楽しいものであり、
息の合う仲間とプレイした時に「小さな不満」を吹き飛ばす魅力は持っているはず。
今現在360のオンにはあまり人がいませんが、ぶっちゃけ4人揃えばいいので
人が集まるのに多少時間がかかるのを我慢すれば問題なく遊べると思います。
巨大生物やロボットをぶっとばして皆で「EDF!EDF!」したい人は是非どうぞ。

プレイ時間:100時間以上(complete)
スィンさん [2014/01/14 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
4pt 3pt 3pt 3pt 2pt 4pt 4pt
総合点
61pt

GOOD!

・撃ち込む爽快感がある。爆発系の武器で敵が吹っ飛ぶさまを見るのは、ストレス解消になる。蜘蛛や蟻はバラバラになるので、そういった表現が好きな自分には爽快感をより高めてくれる。シングルプレイでは武器レベルに制約がないため、強力なランチャーなどで攻撃して、レーダー上の敵の赤い点がみるみるうちにアイテムをしめす緑の点に変わっていくのは、愉快である。

・定型文でのチャットが盛り上げてくれるのが好印象。ボイスでは恥ずかしいセリフも定型文なら問題ないし、その種類も多く用意されている。なかには定型文を使って漫才のようなやりとりをされている方もいて、とても楽しくほほえましい気分にさせてもらった。

BAD/REQUEST

・やはりアーマー強化に手間がかかる。強力な武器を得るためには、高難易度でプレイしなければならないが、そのためには、高いアーマー値が必要となる。けれど、アーマーアイテムでの上昇値は一個取っても1以下。作業につぐ作業が必要とされてしまう。

・一概に悪いとは言えないが狙撃中、爆発のエフェクトにより、視界が遮られてしまう。うっすらと認識できるようにしてくれたらよかったのに。

・蜘蛛の糸はその敵を倒したと同時に、ダメージ判定が消えてほしかった。

COMMENT

・難易度ハードのシングルプレーをレンジャーでクリア。コーエーの無双シリーズに似ていると感じた。体力の強化。ステージ終了時の取得武器の判明。高難易度で武器取得に挑戦したり、低難易度で蹂躙してみたり。

・他の兵科もそれぞれ魅力を感じるのでまだまだ長く遊べそう。

プレイ時間:100時間以上(complete)
らんすろっとさん [2013/08/16 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
2pt 3pt 2pt 4pt 2pt 3pt 2pt
総合点
55pt

GOOD!

良くも悪くも安定している、悪く言えば進歩していないという印象。

大きな変更点

1:兵科が増えた
  特徴付けとしてかぶっている所も無きにしもあらずですが、4種それぞれ出来る事は違うため、前作までの武器を変えるよりは、ダイナミックにプレイスタイルの変更による刺激がある。

2:作り込まれたマップ
  これも前作までと比較してですが、街並みなどに商店街や線路下など、やっとオブジェクトの中を歩いているから、それなりに町の中を歩いてるという位にはなりました。

3:4人までのオンライン協力プレイ
  おそらくこれが、今作において面白さの全てと言っても過言ではない。
  逆を返せば色々変わった点があれど1人でやる分にはすぐ陳腐化する程度の差だと思われる。
 ○オンラインにおける良い点
  1:オフラインのミッションに加えてオンライン専用のミッションがそれなりにある。
   オフ+オンで総計90ミッション程度

  2:エアレイダーなど1人ではあまり活躍の場が無い兵科がビーグルや支援兵器での貢献
   範囲回復ポッドや多人数ビーグル、シールドなど使い所がはまると協力プレイ感がある。
  
3:定型文主体での会話
   オンラインでアクション系となるとボイスチャットが必要とされるものも多いですが
   ゲームバランスが大雑把で、アドリブ性が高い為、一部ミッションを除けば
   定型文でのやり取りだけでも大丈夫であり、中にはボイスつきものものある為
   EDFコールでのやり取りによる一体感も感じる事が出来る。
   (ただし、人によっては全く定型文も出さない人もいる)


 EDFシリーズは個人的には、FPS、TPSになじみの薄い人も遊ぶTPSです。
故にとにかく巨大な敵や圧倒的物量戦をばんばん行い、わいわいしながら遊ぶ事を目的とするならば、必要充分なクオリティを持っていると思います。
  
  逆に言えば、オフラインではミッションの数もやや少なくなり、敵のパターンや展開も良くも悪くも過去シリーズで見たことあるようなものが続く為マンネリ化
  更に今作では、凶悪エネミー、レタリウスの存在などによるストレスなど、1人では何もできずに死ぬ箇所も多く、およそフルプライスで買うゲームじゃないだろという評価になるかなと思われます。

BAD/REQUEST

 全体とオンラインでのこまごまとした不満点に分けます。

 全体的な悪い点 

 1:拘束攻撃の追加
  今作では前作までに無いものとして、拘束攻撃があります。その名の通り攻撃を受けると攻撃した敵を倒すまで身動きが限定的か全く取れなくなり、体力も減り続けるというものです。
  おそらくオンラインで他の人に助けてもらうデザインを想定したのでしょうが、これが1人プレイにも実装されている為、敵によっては拘束→脱出→拘束とイライラループが発生し、何もできずに死ぬという場面が多く、ストレスになります。攻撃に関しても爆発物系を撃とうものなら自分ごとやらなくてはならず、拘束→脱出(+爆発ダメージ)→拘束と、更にイライラは加速します。

 2:よくわからない吹っ飛び
  今作では物理エンジンを入れているそうですが、その出来があまり良くなく、ダメージを受けた時、謎の吹き飛びなどが割と頻発します。マルチを想定しているのかマップもそこそこ広いものも多く、謎の吹き飛びで画面端まで飛ばされ戦線復帰までひらすら歩き続けるという場面がちらほらあり、こちらもストレス要因となっています。

 3:最悪の敵レタリウス
  簡単に言うと、硬くなって拘束攻撃がついたクモなのですが、この拘束攻撃が極悪であり、
  建物を貫通し、射程も長く(この2つの特徴の為、拘束されても大体どこから来た攻撃か分からない事が多い)
  敵もありえないくらい硬い。更に拘束を1度受けると徐々にダメージを受けながら引っ張り込まれる(大体敵の大軍の中へ引っ張られる)

  これを解除するにはどこにいるかも分からないほど遠方(大体敵集団後方)にいる本体を、ダメージで倒れる前に撃破する。
  はっきり言うと、1人ではほぼ無理です。捕まったらリセットくらいの感覚でやらなければいけません。(難易度ノーマルでも)
  
  これらの事が重なり、まず1人プレイ用の想定が甘いか、もしくは考慮されてない印象を受けます。

 オンライン周りの悪い点
 1:誤爆ダメージの減算が無い。
 前述のとおりFPS,TPSになじみの無い人がやるのであれば、必ず入れるべき要素だと思います。
 ましては昨今のFPS,TPSでも誤射はダメージは入らないとか、判定無いとかいうものも多い中
 爆発範囲系武器を多数入れている本作が、減算も無しに協力プレイをやらせるというのは、如何なものかと思います。
 実際、ゲームデザインとして範囲火力が高い武器を使用していかなければいけない為、1発の誤射でチームが半壊、全滅する事も珍しくはありません。
 たとえば、大雑把系で言うと、三國無双シリーズに誤爆判定なんか設定したら、お互い近づいて協力して戦うなんてことはおそらく発生しにくいだろうと思います。
 おおよそ、減算設定入れるのが面倒だったというのが入っていない理由だと思いますが、もう少しユーザーフレンドリーな仕様にして良いゲームだと思うのですが

 2:オンライン周りのUIの未熟さ
 まず、固定文が数が多く、分類も首をかしげるものがあり、とっさに必要な言葉が取り出せない。お気に入り登録でもあれば良いのだが無い為、覚えて選ばなければならない。
 そのうえで使用するのにEDFの掛け声を5つも6つもバージョン違いがある意味も不明
 叫びもうぉぉぉー!!とぉぉぉぉー!と用意してあったり
 とにかく似たようなものを無駄に置いて意味の無い水増しをしている。選びにくいし、用途が不明
 部屋を立ててもルームマスター変更や、現在プレイ中の部屋と待機中の部屋が分けられていない、アーマーなど細かい設定は、全部コメントで打たなくてはいけないなど、とにかく不親切な点が多く。イライラさせられる場面が多い。

COMMENT

 30時間程プレイ オンライン7:オフライン3くらいの比率でプレイ中

 全体的にオフでは新規のイライラポイントが多く前作以下の評価

 今作はおよそ全ての変更、追加点が如何にオンラインで楽しめるかにかかっており、その意味ではオンラインに人が未だいる今やるべきゲームだと思われる。

 正直オン過疎ってから、オフだけでも楽しもうと思って楽しめるゲームではない。
 さらに個人的憶測も含むが、FPS、TPSをある程度やってる人からすれば、更に上質な協力ゲームは
 定期的に発生する為、長期にオンに人が残るとも思えない。
 良くも悪くも今が旬という言葉が似合うゲームと言える。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(uncomplete)
kiiroさん [2013/07/11 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

地球防衛軍4
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。