ボーダーランズ2のレビューを書く

ボーダーランズ2 レビュー

ボーダーランズ2
発売元 テイクツー・インタラクティブ・ジャパンオフィシャルサイト
発売日 2012/10/25
価格 7,140(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 18才以上のみ対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 シューティングRPG新時代、到来ッッ!!
キミはヴォルトハンターと呼ばれる冒険者たちの1人となり、未知のクリーチャーや力こそがすべての無法者たちが待ち構える新世界へと足を踏み入れることなる。
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

ボーダーランズ2評価ランク
総合ポイント
73
レビュー数
10

スコアチャート ボーダーランズ2レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
20%
60-69
70%
70-79
10%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
6.15

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   11人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
4pt 4pt 3pt 5pt 2pt 4pt 4pt
総合点
73pt

GOOD!

・FPS感覚で遊べるRPG
レベルによる優位性や装備品の選定などが重要でゲームとしてはまちがいなくRPGなのだが、操作面ではヘッドショットや銃撃戦での立ち回りといった要素が大きく、遊んでいる感覚はFPSである。
あくまでRPGなのでFPSとして見ると大味な部分もあるものの、それを逆手にとって通常のFPSでは考えられない派手な戦闘を実現したゲームデザインはうまい。

・大暴れできる
スキル発動中に味方全員のHPを秒間10%回復し続ける・弾切れしづらくなるスキルを利用してロケットランチャーをガンガン連射・炎の波動をまとって敵軍の中を駆け回る。他のゲームではなかなか見られないめちゃくちゃができる。手塩にかけたキャラクターがどんどん強くなっていくのを実感しやすいのが楽しさを倍加させている。熱中度5の理由は主にこれ。

・キャラメイクの楽しさ
こういうキャラクターを作りたい、と思ってそれが実現しどんどん強くなっていくのはとても楽しかった。
クラスごとの個性も中々だが、同じクラスですらスキルの振り方により全然違う性能になる。
たとえばアサシンは格闘スキルと狙撃スキルどちらを取るかでまったく違う戦い方になるうえに、狙撃スキルを取っても遠距離から狙撃するか中距離で銃撃戦をするかといった個性が生まれる。

・ストーリーがとてもよい
悪どい武器商人や腕のいい闇医者、小憎らしいロボットに外道な親玉とステレオタイプながらもキャラクターがとても魅力的に仕上がっている。ローカライズや声優の演技がそれらを殺しておらず、思わずモノマネしたくなるようなセリフの数々は秀逸。
トゥーンのグラフィックも漫画的なキャラクター描写に非常にマッチしている。
ストーリーは前作の後付けとは思えないほどよくできており、王道な展開できっちり盛り上げてくれる。
ネットスラングオタクスラングに関しては賛否あるだろうが、きちんとした言語を使えない蛮族を表現するという意味ではありだろう。

・取り返しのつかない要素がほぼない
キャラクタースキルは振り直しが可能で、3周目限定だがクエストリセット機能がついているため報酬も何度でも受け取ることができる。積み上げが大事だが積み直すことを許しているため非常に遊びやすい。

・DLC4「Tiny Tinaとドラゴンの城塞」
ボードゲームを遊んでいるという設定で舞台がファンタジー世界にがらりと変わる。
新しい敵に新しいストーリーと非常に楽しめる内容で、他のDLCに比べてイベントの濃密さが段違い。
本編の後日談としてオチの付け方もよかった。

・些細な部分での作りこみ。
拠点となる街には自販機が多めに設置されており、オンラインにおいてショップに行列ができるのを防ぐと同時に街を駆けずり回って買い物をする必要をなくしている。そこかしこにプレーヤーを快適に遊ばせようとする意思を感じさせた。

BAD/REQUEST

・3周目のバランス
状態異常中に他の属性で攻撃すると威力が倍増するスラグという属性があるのだが、3周目ではこの効果が3倍になり敵のHPもそれを前提とした数値になるためスラグが必須の状態になる。
しかし、状態異常を起こしてから攻撃という面倒な一手間にしかなっておらず、装備にスラグを組み込まなければいけないためキャラクターメイクの自由度も下がる。
おそらくサポートキャラを際立たせる意味でスラグを作ったのだろうが、何人で遊べるかもわからず援護に回ってくれる人がいるかどうかもわからないため自前でスラグ化の手段を用意する人が大半。
また、3周目からチーム内で一番レベルの高い人に合わせて難易度が変わるようになるのだが、ホストの前後3レベルがマッチングするという仕様が仇になっており、自分より3レベル上の人間が来るのが迷惑な状態になってしまっている。

・攻略が必須
スキル同士が干渉するかしないかがわかりづらく、効果的な運用をするには攻略サイトとほぼ首っ引き。
レア武器の特殊機能について説明がないのは実際に使って確認して欲しいということなのだろうが、わかりづらい効果のものが少なくないため大半のプレーヤーは自分で確認する前に攻略サイトに頼るだろう。
オンラインで読める説明書やチュートリアルも不十分で、アサルトライフルだけクリティカルダメージが低いなど攻略上重要な知識が網羅されていない。

・武器が使い捨て
武器それぞれにレベルが設定されており、当然レベルの高い武器ほど性能もいいのだが、そのスペックの上がり幅が大きいため気に入った装備を使い続けることが困難。アイテム出現に偏りがある(無属性・ピストルがやたらと出る)ため、ショック属性のピストルかマシンガンで戦いたいという程度のこだわりですらなかなか順調に装備を取り替えていくことができず苦戦させられた。
3周目で最高レベルに達するまで実質好きな装備で遊ぶことができない。レジェンダリと呼ばれるレアアイテムもこの仕様のせいで遊んでいれば徐々に集まってくるというスタイルが取れず、稼ぎ行為で入手するしかない

・オンラインの仕様
レアアイテムが早い者勝ちというトラブルしか招かないような仕様で、味方に戦闘を押し付けてアイテム探しを優先する者や、宝箱のアイテムを全部拾っていらないものだけ味方に拾わせるような不愉快な者が少なくない。たとえ気心の知れたフレンドと遊んだ場合でも誰がアイテムを拾うのかというのはやはり悩みの種となる。
また、クエストの受注がホスト以外でもできてしまうため、他のプレーヤーがどんどんクエストを受けてしまうせいで収拾がつかなくなったり、後に回しておきたいクエストを受注されてしまうという難点も。

・オフラインの仕様
オフとオンでゲーム内容に差がないため、1人で遊ぶと物足りないということはまったくない。しかし、快適性は大幅に下がる。
味方に復活してもらうことや複数人に攻撃が分散することを想定したボスキャラクターと、戦場に誰もいなくなると敵のHPが全快するという仕様が合わさるため、回避困難な攻撃を食らってダウンしても復帰できず、ゲームオーバーになるたびにボスのHPが全快という非常に苦しい状況で戦うはめになる。

・DLC3「Sir Hammerlockと行くハンティング紀行」
受けを狙って滑ったストーリー。
実質回避不能な攻撃を連発する最終ボス。
周囲のザコをレベルアップ、ライフドレイン、無敵状態への変身、回避困難な攻撃とこちらが嫌がる要素をリストアップして全て詰め込んだかのようなWitch Doctor。
異常に移動距離が長く、失敗したら最初からスタートというのを忘れていたとしか思えないサブクエスト。
妙なサイトのせいで機銃すら当てづらい専用乗り物。
部位欠損するまでライフバーに変化が見られないというのは、システムとしてはよくあるものかもしれないが一部の敵だけ導入されても困惑しかない。
遊んでいて不快な部分が多すぎる。最初のミッション完了画面を見ている時に敵から攻撃を受けたのは悪意すら感じた。
新マップと新敵を作るのに力尽きてゲームバランスがおざなりという傾向は本作のDLC全体にあるものだが、このDLCだけはあまりにも酷い。

・ヘッドハンター
新マップだけで力尽きた作品。
くじ引きをつけた1、ボスを2対にして復活スキルを覚えさせた4、妙な手間を何度もかけさせる5とただプレイ時間を延ばしただけの水増しクエストばかり。移動距離もむやみに長い。
2と3だけは値段相応だったが、何度もやりたいと思えるほどおもしろくはない。

・バグ・誤訳
私がよく遭遇したのが音消えバグで、キャラクターのセリフやBGMが流れなくなってしまうというもの。これ自体は軽度の被害で済むが他にも直されていないバグがいくつか見受けられる。またスキルや装備品の説明では全然意味の違う誤記も存在しており、アップデートを何度もしているのになぜ直さないのか不思議で仕方ない。

・細かい粗
FPSとして大味と書いたが、回避不能な攻撃などプレーヤーに干渉させる部分で大味なのでストレスがたまることも。
自動回収がないため弾を拾うのが面倒。
一部ムービーやイベントが飛ばせないのも難。
頻繁にマップ移動をするゲームなのだが、ボタンを押してから表示が出るまで1秒、他のプレイヤーがキャンセルするための猶予で4秒、読み込みに2・3秒とけっこう待たされる。
地図機能が貧弱で迷う場面がしばしば。

・DLC装備
GOTYなので私はあまり気にならなかったが、DLCマップで入手できる装備品に強力なものが多い。
Pay to Winとまではいかないものの、強力なゲームアイテムで金を取ろうというやりかたはあまり好きになれない。

COMMENT

42型プラズマテレビ
HDMI接続
SRS-5スピーカー使用
実績:1325
GAME OF THE YEAR版を購入
ヘッドハンターDLC1?5を購入
各クラス2周目クリアまでを1体、3周目でレベル61までを1体ずつ、計12体育成。
上記の状態で書いたレビューです。

久々にDLC買うほどはまりました。
クラップトラップと出合った時の“もしかしてすごい当たりを引いたんじゃないか”という感覚が忘れられません。
FPSでRPGというとFALLOUT3が浮かびますが、遊んでいる感覚としてはデッドアイランドの方が近かったです。
めちゃくちゃ具合やアクションの爽快感はこちらの方が上だと感じましたが。
3周目がもっと遊びたいと思えるバランスだったら本当によかったのですが…もし2周目にリセット機能がついていたらそちらに留まる方は少なくなかった思います。

プレイ時間:100時間以上(uncomplete)
三枝さん(Webサイト) [2015/07/30 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   51人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 4pt 3pt
総合点
75pt

GOOD!

前作ボーダーランズの楽しさはそのままにさらにパワーアップした純正進化の続編です。
キャラクターのデザイン、ビジュアル、テーマソングに至るまで安定のボーダーランズクオリティです。
ハクスラ的武器集めの楽しさは健在で、かつ今回はリロードすると銃器自体を敵に投げつけてダメージを与える武器(弾倉にたっぷり弾が残っていると威力アップ!リロードってなんだっけ?)という武器があったりなど、よりクレイジーさにも磨きが掛かっています。
キャラカスタマイズパーツなんかも追加され、前作は色変えくらいしかできなかった他プレイヤーとの差別化が、バリエーションが増えて積極的にオンプレイで自キャラをお披露目したくなります。
最初、難易度は若干温めかもしれませんが他人数プレイや周回プレイで敵がメキメキ強化されるので、やりこんでもヌルゲーということはありません。

BAD/REQUEST

【前作キャラのイメージ崩壊】
前作よりもストーリー色が強くなったのですが、前作で寡黙だったプレイヤーキャラが、今作では結構キツめの個性づけがされていて一気にイメージが崩れた方も多いのではないでしょうか?
今回はプレイヤーキャラにならないのでいいのかもしれませんが、前作ファンとしてはかなりの違和感がありました。
【レアドロップ武器の性能】
前作ではあまりなかった「この1回しか出てこない敵を倒すと低確率でレア武器を落とす」というのが存在し、しかもそのドロップ武器の効果が過剰に高い為、リセットマラソンという唾棄すべき腐ったプレイスタイルを助長しているように思いました。
ハクスラとリセットマラソンはもっとも共存してはいけないものだと思いますのでマイナス要素でしかないでしょう。
実際、このレアドロップ武器を取ることが必須という風潮が気分悪く、一時期プレイしなくなりました。

COMMENT

ストーリー1周クリア。DLC中途退場(後ほど遊ぶ予定有り)
ボーダーランズ好きのための続編作品です。前作をやっていない人でも十分楽しめますが、2を楽しめる方は1も確実に楽しめる素養を持っていますので、まずそちらから召し上がることをオススメいたします。
ストーリー的には前作未プレイでも全く問題ありません。
逆に言うと、革新的な要素というのはあまりないので1を遊んでイマイチと思った方には本作もやはりイマイチなのではないでしょうか。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
YOPEYさん [2014/12/08 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   123人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
2pt 3pt 3pt 3pt 3pt 4pt 2pt
総合点
60pt

GOOD!

・Badass Rank
 キャラクター単位ではなくアカウント単位で行われるキャラ強化バフ。
特定条件を達成(火ダメを累計で○○以上与える、等)でトークンを貯めて武器やシールドの性能を強化できます。複数キャラクターでのプレイを快適にしつつプレイのモチベーションを維持できました。

・ストーリー
 ストーリー性が薄い(というよりほぼ無かった)前作と比べると充実しています。
前作主人公達のストーリーへの関わり方も無理が無く共闘する場面もあったり等、上手く作ってあると思いました。

・キャラクター間共有倉庫
 容量は小さいですがいちいち分割プレイにして別アカウントのキャラを2Pにして…といった手間が省けます。キャラ毎に使用可能武器が分かれていない今作ではとても便利です。

・キャラクター間のバランス(新キャラのクリーグは未プレイ)
 ブリックさんのような極端な弱キャラはいないです。どのキャラも特徴があって楽しめました。

BAD/REQUEST

・弾薬に関して
 敵や破壊可能オブジェクトがドロップしたお金・弾薬は近づいただけで取得してくれるのに箱開けて出てきたお金・弾薬はいちいちボタンを押して拾わないといけない。
 オンラインでの弾独占対策かと思いきや、オンラインでは他プレイヤーが拾った弾は全員に同じ数だけ補充される。それなら箱の弾薬も自動取得でいいのでは?
 前作では二週目になると一週目の二倍弾が拾えた。(一週目で弾薬アイテム一個で24発補充だったら二週目では一個で48発補充など)
なのに今作では何週目になっても一週目と同じ数。周回を重ねると前作以上に厳しいバランスになるのに弾は少なめと、プレイテンポを崩す原因になっています。

・武器のバリエーション
 前作にくらべると武器のバリエーションが減っているように感じます。
武器にランダムで付与されるパーツが減っているのか、効果が均一化されているのか、カタログスペック以外でのバリエーションはかなり減っています。

・ドロップに関して
 トレハンゲーなのに敵のドロップ率は前作より抑えられています。
また上記バリエーションによる問題で白と緑の武器は99%がガラクタなのでまともにトレハンしようとすると結局は箱マラソンか固有ドロップを持つボスのマラソンの二択しかありません。
そのためストーリーをある程度進める→稼ぎ場所でマラソン→ストーリーを… といった感じになります。
敵との先頭はマラソンで出た武器の試し撃ちでしか無く、もっと敵ドロップにワクワクするようなバランスにして欲しかったです。

・新属性スラグ
 敵をスラグ状態にするとスラグ属性以外での与ダメ二倍(三週目だと三倍)になりますが、三週目になるとスラグ必須のバランスになっています。
そのためスラグ銃で敵をスラグ状態にする→武器を持ち替えて撃つ、とただの二度手間になっています。
せめてスラグ状態の有効時間がもっと長いか、そもそもスラグを廃止して普通に遊べるレベルに調整していれば良かったのにと思います。

・マルチプレイ
 敵ドロップも箱も個別ドロップではありません。箱からでた武器を誰か一人が全部取れば他の人は収穫無しです。
 また参加者が増えると敵は硬くなり、ドロップは良くなるという説明がありますが、ドロップに関しては実感できるレベルでの変化はありません。
そのため上記ドロップに関する問題点と合わせて、マルチプレイだけで進めようとすると自分と敵のレベルは上がっているのに武器は弱いまま、という事になります。
 キャラクターの攻撃力がほぼ武器依存の今作では致命的です。

COMMENT

ゼロ・サルバトールで二週目クリア アクストン・マヤ・ゲイジで一週目クリア

発売日に定価で買ってシーズンパスも買いましたが、十分元は取れたと思います。

ただ、難易度の調整の仕方が「敵はひたすら強化、プレイヤーには制限をかける」というやり方なので進める程ストレスも貯まりやすいと思います。

せめて二週目三週目での敵レベル上昇とは別にコンフィグで難易度を選べるとよかったのですが…

プレイ時間:100時間以上(uncomplete)
えみりかんさん [2013/05/13 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
4pt 4pt 4pt 4pt 2pt 4pt 3pt
総合点
70pt

GOOD!

・ローカライズがすばらしい
とにかくこれにつきます。
ゲーム中のテキスト、音声は漏れなく日本語化されており、かつバカでブラックなボーダーランズの雰囲気を損なわないすばらしい翻訳だと思います。
さらにただ訳すだけでなく、日本のネタのパロディ、ネットスラングも取り入れ、笑えるせりふはちゃんと笑えます。
おまけに日本語表記で意見の分かれそうな固有名詞は、字幕では英語表記のままにすると言う気配りの良さ。ほんと素晴らしいです。

・蒐集欲を刺激する多彩なアイテム
このゲームのメイン要素と言っても過言ではないでしょう。同じ名前の銃でもファイアレート、ダメージが微妙に違うものがあるので、「もっといいのが出るんじゃないか?」と躍起になって探す気になれます。

・よりストーリー性が高まった展開
前作に比べキャラクタがよくしゃべるようになり、かつストーリー性が高くなりました。前述のローカライズの良さも相まって、ストーリー、キャラクタ同士の会話も楽しみになりました。
また前作のプレイヤーキャラが重要キャラとして登場したり、前作をプレイしたユーザがニヤリとできるネタがあるのがうれしいです。

そしてなにより、悪役が実に悪役らしいのが素晴らしい。
一片の同情も持つことなく、心の底から憎たらしいと思うことができます。

BAD/REQUEST

・敵のAIがいまいち
今回は至近距離まで高速でつっこんで来て周りにつきまとう敵が頻繁に登場します。そのため敵を捕捉するためにカメラを大きく動かさなければならないことが多く、非常に3D酔いしやすいです。
私は他のゲームでは3D酔いしたことはないのですが、このゲームでは酔いました。
また敵の出現ポイントが決まっているのはしょうがないですが、自分の背後の何もない空間に突然敵がわいて銃撃され、納得がいかないことがありました。

・バランス調整がおおざっぱに感じる
総じて敵の攻撃力が高く、かつ避ける余地がないことが多いので、結局「強い武器を見つけること」が一番有効なの攻略法だったりします。
それが楽しみのゲームではあるのですが、もう少し「避ける楽しみ」「相手の攻撃パターンを見切る喜び」を楽しめる作りだったらよかったのですが。

・ボス戦が面白くない
上にも通じますが、遮蔽物なしの空間にボスと二人で放り出され、いきなり繰り出される2発も食らうと死ぬようなむやみに強力な攻撃を避けつつ戦う、ということが多いです。
もう「強力な武器を手に入れる」以外の攻略法がないのが残念です。

・バグが多い
地形にはまる、ハングアップ、クエスト進行不能、アイテム消失に増殖…アップデートによって頻度は低くなったらしいですが、まだ発生します。
特に入り組んだ地形、でこぼこした地形では気をつけないと簡単にはまることができ、全く移動できなくなったときの絶望感は格別です。
また武器の攻撃力が異様に強くなる(ボスも瞬殺できるほど)バグが残っており、ネット協力プレイでそれを使うユーザがいるためかなり興ざめです。

COMMENT

シーズンパス購入済み。
なんだかんだいいつつ発売日以来まだはまっています。
強い武器を見つけたときの高揚感、それを使って、今まで苦労していた局面を抜けられるようになった時の快感は格別です。

今後もDLC、新キャラの配信が噂されているので、まだまだ当分ハマっていられそうです。

プレイ時間:100時間以上(complete)
くらげさん [2013/02/20 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
80pt

GOOD!

前作もかなり面白かった作品ですが、2も更に楽しくなって素晴らしいデキだと思います。

まず、武器の種類は前作以上に豊富になっています!

レリックと言うアイテムも増え、更に組み合わせる事により能力や性能がアップしたりと戦い方に幅が出てとても良い感じです。

前作には無かったレアMODやレアシールドも存在しますますコレクション要素が深まった作品になっています。

武器の方は、レアは箱やボスからドロップできる確率がかなり低くなりかんりレアの価値が上がっています!

今回は知らないユーザーと装備品のトレードができたりとかなり便利になって楽しさをアップしている感じです。

DLCも第四弾まで予定されており、現在第三弾まで配信されています。

シーズンパスがお得で現在は別売だったメクロマンサーのキャラコンテンツも付属している模様です。

DLCのボリュームは、第一弾の海賊編が一番だと思います、第四弾はまだ未配信なので分かりませんがw

おそらくアップデートか第四弾でLV50限定解除が行われると思いますのでまだまだ楽しめそうです♪

第五弾や第六弾まで配信があるかも?しれないですよ

そうそう最後に言い忘れましたが前作同様BGMが素晴らしいです!

BAD/REQUEST

そうですねぇ、これだけの容量を詰め込んでるソフトなので仕方ないのですがバグやフリーズが結構有り参りますねぇw

倉庫に置いてある大事な武器やアイテムが消失してしまうバグもあるみたいですしなんとか修正を試みてるみたいですが。

あとは海外の人の部屋と回線接続が悪すぎて途中で落ちたりしますねぇ、HALOの様にマルチオンラインの安定した回線を保って欲しい感じです!

COMMENT

三菱製液晶ディスプレイMDT231WGにHDMIケーブルを接続してプレイしました。

マルチプレイは、部屋を立てて皆が入れる様に選択する必要が有ります!

フレンド限定、招待限定、フリー、オフラインだったかと思います。

4人まで遊べます、人数が増える程敵も強くなりドロップできる武器やアイテムの性能も向上します!
そして5人目の使用できる別売のメクロマンサーには、レア武器をドロップする確率アップのレリックが付属しており、そのレリックを装備ているユーザーが部屋に多いほどドロップの確率が高まります。

購入を検討されている人は、迷わず買いですよ!

RPG要素があるFPSよりのゲームかなぁ

武器やアイテム収集がメインのゲームですので、その辺を十分に理解して購入してください。

ストーリーはちゃんと前作の続きで、前作から引き続き登場しているキャラも多数居ます。

ストーリーも安心して楽しめる感じですよ ^^

前作がプレイしたくなるはずです!

プレイ時間:80時間以上100時間未満(complete)
アイテルさん [2013/01/30 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
4pt 4pt 2pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
73pt

GOOD!

異星のアウトローが織り成す荒廃した世界をアメコミ調の手書き風グラフィックでうまく表現しており、のっけからその世界観にグイグイ引き込まれます。
キャラクターもその世界観に相応しくブッ飛んでおり、次々にイカしたイカレ野郎が登場します。
そんなキャラクター達が発するブラックジョーク満載のセリフ群がすべてローカライズされており、翻訳や声優の演技とも申し分なく非常にポイント高いです、特に敵ザコキャラの尋常でない狂人っぷりはやっつけ甲斐ハンパないものがあります。

ハクスラRPG+FPSということで、半オープンワールドのMAPをクエストをこなしつつ次々にドロップされる装備品を収集するというプレイスタイルは、一度始めると熱中度はかなり高いです。

BAD/REQUEST

強くなる達成感やアイテムへの愛着があまりない事(とくに武器)
これはキャラクターのレベル、敵の強さ、クエストの進行度、それと自キャラのレベルと同じまでしか装備出来ない武器、これらの要素のマッチングバランスが常に一定に保たれている感があり、良く出来ていると言えますが、逆に言えば常に同じようなプレイ感覚を強いられている感じは否めません。
例えば、新しい武器がドロップされれば一時的に強さを味わえますが、クエストを1?2こなしレベルが1?2上がれば、その時にはその武器はゴミになります、そしてそのサイクルは意外に早い為、同じような武器を同じ様な強さのままに次々に使い捨てている感覚に陥ります。
コレクションするたのしみを見いだせばイイのでしょうが、あまりにも数が多いため同じようなものばかりに見えます。
武器の成長要素とか、もう少し武器の数を減らして一つ一つの有用性を上げる方向性でもいい気がします。

あとは、個人的には酔いです。
長いゲーム人生で激しく酔ったのは始めてです。
ダッシュした時の画面自体の揺れと、振り子の様に揺れる武器のテンポが微妙に違う所が引き金になって、中盤以降ザコ敵のスピードが上がって画面を激しく動かす場面が増えるにつれかなりきつくなりました。

COMMENT

熱中度は高いですが、裏腹に冷めてしまう要素も多分に含んでいます。
モチベーションが保てれば名作なのは間違いないでしょう。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(uncomplete)
KY8833さん [2013/01/23 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

ボーダーランズ2
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。