真・三國無双 5 Empiresのレビューを書く

真・三國無双 5 Empires レビュー

真・三國無双 5 Empires
発売元 コーエーオフィシャルサイト
発売日 2009/05/28
価格 5,040(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon関連情報
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 三国志の武将となって一騎当千の豪快アクションが楽しめる『真・三國無双5』に、SLGの要素をプラスした『真・三國無双5 Empires』。本作には、従来の君主プレイに加えて、武将の立場でのプレイが追加されている。それぞれの立場でゲームの流れが変化するほか、ゲーム中に立場を変更することも可能だ。
スクリーンショット
(クリックで拡大)

Warning: file_get_contents(http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0SPZQEVSN7AMBP6M3J82&AssociateTag=xboxmk20d-22&ItemId=B001IDYGCQ&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Images&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-04-28T08%3A08%3A49Z&Signature=1yZ%2BwiSJ%2B6jPLisf4dU6ZRqLof77rOI7XEMiwNJu0w8%3D) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 67

Warning: Cannot fetch XML data in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 70

スコアボード

真・三國無双 5 Empires評価ランク
総合ポイント
51
レビュー数
29

スコアチャート 真・三國無双 5 Empiresレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
13.8%
20-29
13.8%
30-39
17.2%
40-49
27.6%
50-59
20.7%
60-69
6.9%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
27.6%
【標準偏差】
14.54

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 3pt 2pt 4pt 3pt 3pt 4pt
総合点
63pt

GOOD!

三国志には別に興味無かったんですが、
自分の好きなようにキャラを作って遊べるアクションゲームが
やりたかったので、キャラエディットが出来るという理由で5エンパを買いました。

これは大正解でした!
顔のパーツや肌の色や髪色、体系まで作ることが出来て、
防具の種類もかなり多い!
しかも作ったエディットキャラは100人まで登録できます。

争覇モードで君主プレイを選んだ場合、最初に仲間にする配下武将も3人まで選べるので
例えば自分や友達の名前をつけたエディットキャラでゲームを始めれば
まるで仲間たちと一国を立ち上げて制覇を目指してる気分になれます。


肝心のアクション部分も、僕はよく出来てると感じました。
いっぱい居る敵をバサバサ斬っていくのは気持ち良いです。
崖をジャンプで登っていけるのもストレスが無くて良かったです。

BAD/REQUEST

メインは、隣の国に攻め入って領土を広げていく、ということの繰り返しなので
やっぱり単調にはなります。

贅沢を言えば、もっと南国風の場所とか雪深い冬山とか
迷路みたいなダンジョンとか、マップのバリエーションが欲しかったです。
扇子で戦う武将が居るんだから、世界観をもっとディフォルメしても良かったと思います。


あと、ストーリーが特に無いので三国志が好きな人は物足りないかも知れないです。

COMMENT

オリジナルのキャラをいっぱい作って、遊べるアクションゲームは
他に無いと思うので、それだけでも価値はあると思います。


30インチ ハイビジョンテレビ

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
がががさん [2011/05/31 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 4pt 3pt 3pt 2pt 1pt 1pt
総合点
51pt

GOOD!

・これまでのエンパイアーズと異なり君主以外の立場も追加
君主になるだけでなく君主に仕えるという立場にもなれるのが新鮮に思いました。PS2版の無双4猛将伝の立志モードをやっていて、その上官がエディット武将だったらと考えていたことがありましたがそれがある意味叶った気がします。

・崖を登れる
無印では段差は飛び降りることができても登れず遠回りする必要がありましたが、それを登れることができるようになって無理矢理遠回りするイライラ感がなくなりました。その上どこでも登れるわけではないので少しは登る場所を考える必要があるのもよかっと思います。

・進化したエディット
パーツが豊富になり、ダウンロードコンテンツとしてさらに新しい防具等が手に入るのがうれしいです。このレビューは発売から8カ月経ちますが、もう終わったかと思われた防具の配信が昨年12月頃から再開されていた時はうれしかったです。それからゲーム中にシステムメニューからエディット武将のみにその時の気分次第で防具を変更できる(元エディットに反映しない)のはグッドだと思っています。ただ欲をいえば防具の装備をディフォルトに戻せるコマンドや、既存武将にも防具を着せかえられたらと思っています。あと、ほとんど触れられていないですが入力文字数が6文字まで拡大されたのが個人的にはうれしいです。それと、登録上限100人だから作れば作るほど世界観を私物化できてしまいそう。

・戦闘中のBGMを選べる
戦闘開始前のロードでBGMを選択できるのがいい(ただ試聴できないのは×、カスタムサントラを重視して使うならあまり問題ではないと思う)

BAD/REQUEST

争覇全般
・シナリオが複数あるのに、それにまつわる特殊戦闘がない
このゲームが発売する前に映画「レッドクリフPart?」が公開されたことで、もしかしたら赤壁の戦いのシナリオにそれを思わせそうな特殊戦闘や演出があるかと勝手に期待していました。
それだけに、特殊戦闘が無いためにシナリオの違いというものが感じられずショックでした。

争覇武将編
・討伐戦闘のバリエーションが物足りない
ほとんど同じことを繰り返しやらされている感が否めずときどき飽きて放置してしまいそうになる、特にほとんど同じことをする猛獣退治が多すぎる。
・仕官後の旗揚げ要請イベント
1ゲーム中に1回しか起こらないのに仕官して最初の軍議後にもう旗揚げ要請されることがあり、その時は「そりゃないでしょ、もっと経験を積んで火計とかのスキル身につけたかったのに」と思ってしまいました。タイミングをもう少し考えたかった、せめて3回くらいあった方がよかった。
・敵将の言いたい放題
しばらく仕官したままで領土に関わる戦闘をしていると敵武将から寝返りを煽るようなセリフをしつこく言われる、「余計な御世話だ」っていい返したくなります。敵将のプレイヤーに対する言いたい放題がどうも好きになれません。戦国2エンパでは敵総大将のセリフに対して一言プレイヤーが言い返すイベントがありますがそんな風に「言い返すセリフ」くらい欲しかったと思います。

争覇君主編
・自軍と敵軍で出来ることの格差が酷い
援軍について
領地を巡る戦闘で援軍を呼ぶことがありますが、敵は自軍から援軍を呼べるのにプレイヤー側は他国と同盟して戦地が同盟国と隣接している時しか呼べません、当然プレイヤー自軍から援軍が出せません。
奇襲について
奇襲は敵だと目標拠点に到達するだけで一発陥落なのに、プレイヤー側は支配が及ばない拠点でなければ奇襲が成立せず、成立したとしても敵の抵抗が非常に激しく、稀に信じられないくらいの長期戦に発展することさえあります。せめて奇襲成立時はその場に味方の兵団を展開できるようにしても良かったのでは、まして奇襲成立時のセリフが部下を鼓舞するようなセリフであるにも関わらず一人で敵を掃討していくというのは説得力に欠けるのではないかと。
また戦闘開始前の拠点の支配状態で最初から敵の落としたい拠点と隣接しているのは意地悪としか思えないです。特にカード内政や討伐戦闘で身に付けたスキルの恩恵がほとんど無い防衛戦だと尚更。
武将数について
プレイヤー以外の勢力は必ず1領地に8人の武将を配置しているのにプレイヤーはどんなに領地を所有しても君主を除くと15人までというのは酷すぎると思います。さらにこれは後述する人事に関しても影響しています。

・土足で上がりこむような武将の仕官
今回は、自由に武将を仕官させることができず、ランダムで武将が次々と仕官してきます。
なので、15人しか持てないのに武将枠が不本意にどんどん埋まっていきます。
どんな形であろうと、一緒に戦いを重ねていくとそれなりの仲間意識や愛着というのが湧いてくるのであまりどんどん首にするのは抵抗があるだけに今回の仕様は受け入れがたいですし、それに仕官してくる武将が「仕官のお許しありがとうございます」って、許した覚えないんですけど。この辺は仕官してきたら登用するかどうか聞いてほしかった。その上すぐ次の戦闘に連れていくともう敵に寝返ったりと、呆れてしまいます。普通ここまで軍を愚弄するような真似したら死罪ってもんでしょうに、それが今回処断が無いのがまた痛過ぎる。

・だれも死なない戦国乱世
無双4のエンパイアーズ(戦国2エンパも)で、武将の死亡のオンとオフがありましたが今回はそれがありません。だから徹底的に敵武将を狩り尽くして領地を真っ白にしたまま滅亡に追い込むとかできません。また、「敵将討ち取ったり」のセリフいうのなら討ち死にがないとおかしいのでは。
また、処断が出来ないからみんな生きてるわけで、同じ武将が何度も仕官してくるなんてことも、実際1度のプレイで猛獲に4回も仕官を願い出られるなんてことがありました。

・内政のつまらなさ
従来のエンパイアーズにあった、「善政」「悪政」といった要素がありません。これまでのエンパでは善政と悪政でエンディングがそれにちなんだものになるのが面白かったし、それで暴君劉備とか仁君董卓とかやってみて面白かったです。今回は戦略要素を非常に薄くすることでエンパイアーズの新規ユーザー獲得を狙っているようですがこの試みはいただけません。戦略要素もあってこそのエンパイアーズでそんなことをしたら本来のエンパイアーズの要となる戦略要素を戻した時に戦略ものが苦手なユーザーが離れかねないし、だからといって戦略要素を薄くしたままもしくは排除したままのスタイルを続ければこれまでの戦略要素あってのエンパイアーズを楽しんでいるユーザーが離れることにもなりかねないのでは。

エディットモード
この項目についてはちょっと個人的悪趣味な記述が含まれますがご容赦ください。
確かに、今回のエディットは、ソウルキャリバー?的な豊富さがあるのですが、アップデートしてでも足してほしい要素とかあったりします。
・漢字が少ない
漢字の収録数をもっと増やしてほしかった。
・パーツカラーに白がない
パーツに黒があるのに白が無いのはどう考えてもおかしい。
・一致しないパーツカラー
一部防具によっては選んだ色と全く異なるパーツカラーになるのは納得できません。
・女性の腰防具の仕様
一部女性エディットの腰の防具によって膝サポーターがついたりするのはやめてほしかった、脚の装備はあくまでも脚のパーツだけでやりたかった。
・重複が多すぎるモーション
折角沢山つくれるエディットも元の武将モーションが重複し過ぎるとバリエーションに欠ける。
周泰は前作の刀の方がよかったし、黄忠や夏侯淵は弓の方がよかった、今回孫尚香が弓モーションとなっているが性別違いなら同じ武器でもモーションも異なるものに出来たのでは?

エンディング
今回は、義兄弟や結婚という要素が入っていますが、他の方もおっしゃっておられるように、エディット武将の扱いが酷すぎます。
エディット武将はメインプレイヤーとして使用した時だけしか反映されず、義兄弟や結婚相手がエディット武将だとモブに差し替えられてしまいますがこれはあまりにも悲しすぎる。

爽快感を妨げている要素
無印5にあった攻城戦が無くなり、梯子を登るのを邪魔する投石兵が地上に降りたせいでどこからともなくボンボン石を投げてきてうっとうしいです。あと、副将が殺陣攻撃使いすぎなのもうっとうしかったです。あと、処理落ちが多いような気がします。

COMMENT

24型ワイド・ブラウン管・5.1ch

初めての投稿です。もともと、コーエーさんのアンケートに書こうと思っていたのですが、はがきの書き損じとネットアンケートが受付終了になっていたのでこちらに投稿することにしました。

何故今更なんですが、これだけ不満多く書いたとはいえ、それでもまだまだ楽ませてもらっているからです。
もともと、今回のエンパイアーズは3エンパの路線を取ったそうですが個人的には3の路線は取って欲しくなかったです。3は不満に書いてあるように自軍と敵軍の出来ることの格差が嫌いでした。
次回は、少なくとも3エンパの路線(自国と他国の格差や誰も死なない乱世)だけは取って欲しくないと思います。

プレイ時間:100時間以上(complete)
夢永美朱さん(Webサイト) [2010/02/08 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
1pt 3pt 3pt 4pt 1pt 2pt 4pt
総合点
46pt

GOOD!

 三国無双といえば、やはり敵をどんどん倒していく戦闘においての爽快感がウリだと思う。今回の作品においてもその点は健在で、敵を気がつけば1000人以上倒していたということもよくあるぐらいすごい勢いで敵を蹴散らせることができる。またエンパイアーシリーズということもあり、自らオリジナルの武将を作成でき、そのパターンも色々と用意されているので楽しくお気に入りの武将を作ることができと思う。

BAD/REQUEST

 ストーリーモードがかなりひどいデキになっている。三国志における登場人物は登場するだけで彼らをもとにした三国志的な展開もほとんどなく、セリフやイベントも希薄で互いの関係も赤の他人のような感じにみえてしまい、これは三国志という題材をもってくる意味があるのか甚だ疑問でありただの商業目的のためのネームブランドの使用とすら思えるデキである。またエンパイアーシリーズにおいての内政部分がかなり面白味のない単純なもので、戦略もクソもないように思う。

COMMENT

 あまり関係ないが実際プレイしていてその実績の解除の簡単さに驚愕した。これほど簡単に1000ポイント解除できるゲームがこの先出るのか?というレベル。本作品では色々手抜きのような感じがする部分が見られるため少し残念に思った。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
チキンさん [2010/06/29 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
2pt 3pt 4pt 1pt 1pt 0pt 3pt
総合点
30pt

GOOD!

・キャラによりけりですが爽快感はあります。いつの間にかで二千とかザラです。
・崖を登れたりできます。(ステージの個性を殺してるともとれるが)
・奇襲が楽しい。拠点の敵が動かなくなって余計倒しづらくなるが。
・無印5は未プレイなのでキャラのモーションに目を見張りました。

□音楽
・シリーズ通して戦闘BGMは好きです。無双3の三大ラスト面の曲が無いのは残念だった。
DLCで無双オンラインの曲配信すればもっとよかった。

BAD/REQUEST

かなり多いです。

□オリジナリティ(システム面も)
・三国志の世界観のなかで天下を統一するゲームなのですが…。
なんですか?あのアフロや水滸伝を馬鹿にしたような連中は?アフロはエディ武将で十分です。

黄巾シナリオに陸遜が出たりと無双シリーズ自体演義・正史なぞり要素が少ないのにさらに三国志から遠くなってしまった。
・敵勢力は配下沢山なのに自軍は数が限られてる。しかも配置とかない。
・敵から攻められたときに「迎撃しますか?」っていう選択肢出せ。ワザと領地を敵に獲らせたい時もある。強制的に出撃して長いロード…即撤退とか面倒くさい。
・イベント戦闘(というか歴史イベント自体皆無)がない。
・毎度のことですが撤退したのに「討ち取ったりー」。しかも処断できない。捕えられた時の台詞だけは一丁前。戦争ゴッコですか。兵士は腐るほど殺してるのに。
・本陣制圧したのに湧いてくる武将たち。なんか総大将出すためだけの拠点って感じです。

□熱中度
・苦戦中の武将が「助けてくれ」って言う割りに助けた後にお礼の台詞が無かったり
仲間からの声掛けが拠点陥落時ぐらいしかなかったり…共闘感も劣化しまくってます
・敵にしろ味方にしろ副将(とくに戟)が鬱陶しすぎます。下手な武将より固い時があります。
・勝手に本陣突っ込んで自滅する味方達。お前らがいくら頑張っても戦にはまず勝てない。
一方守りに専念させると意外と強い。

結論=守備だけ味方に任せて自分だけで攻めることになる。

そして総大将だけになったら副将沢山引き連れて画面を埋め尽くし邪魔してくれます
最初は爽快感抜群で面白いですがこういう残念な所に気付くたびに冷めてきます。

□バランス
・とにかくカードのシステムが最悪。使えないのと使える武将の差が大きすぎ。
配下登用したくてもカードが無いとできない。しかもランダムで一人か二人…4みたいに「集まってきた中から選ぶ」じゃないのはなぜ?
西涼から南蛮武将出たりするが地域選択とか意味あるの?
あと登用された後のセリフを吐かせといて解雇するとか色々おかしすぎる。

・処断が出来ないため敵勢力の武将が減らない。同じ面子とばかり戦うのは飽きるからそういう面でも処断は欲しかった
・キャラごとにモーションの強さに差がありすぎ。
周瑜や曹丕を使った後に黄蓋や周泰使うと悲しくなります。
魏延の双刃長刀や周泰の孤刀は復活して欲しかった。

□ボリューム
・シナリオが少ない。戦場少ない。
赤壁シナリオがあるのに無印5であった長坂や赤壁、あと合肥新城他がない。(自分は無印未プレイですがそう聞きました)。
柴桑や寿春あたり作ってそこの戦場にすればよかったのに。
武陵が無くてその領地が長沙になってるとか…武陵の方が広大なんですけど。
新ステージ追加しても既存のステージ消してちゃ意味無いですよ

・シナリオ「乱世」で自軍以外の勢力を作成できない。元の三国志要素がアレなので
「エディットキャラ勢力たくさん作ってそいつらを戦わしてやりたい」っていうのがこのゲームに飽きた後の遊び方ですが…自軍しか作成できません。

・痒い所に手が届かないエディット。
防具は豊富かもしれないが顔パーツが少ないし女武将の髪型もオーソドックスなのが少ない。あと瞳の色とかも変えさせて欲しかった。
ヒゲが極端すぎ。関羽か張飛っぽい奴と口髭だけって…。文官モブみたいな普通のヒゲをください
エディット専用モーション等勿論ない。
エンディング編集にエディ武将は出せません。争覇クリア時もエディは自キャラしか出ません。
特殊文字が少ない。曹冲の「冲」や、文鴦の「鴦」もなけりゃ「俶」もない。
SLGの三国志11並みに用意すべき。100人作れても意味がない。

□爽快感
敵を倒す爽快感はありますが味方が頼りないのでお使い感が強い。一人で頑張ってます。
そもそもエンパシリーズは爽快感より共闘感の方が大事だと思うのですが…。そこを考えて作ったのでしょうか?

COMMENT

37インチ液晶です。

そういえば発売日延期したソフトらしいが、そうまでした結果がコレとは…あきれるばかりです。なんか次世代機のソフトの割に3や4エンパより退化してます。と言うかエンパの良さを殺してまくってます
DLCでもさすがにシステム面の改善は無理だししようともしないだろう…

読みにくい長駄文で申し訳ありません

プレイ時間:100時間以上(complete)
ノーデンスさん [2009/07/30 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 3pt 4pt 3pt 2pt 2pt 2pt
総合点
54pt

GOOD!

とにかく半端じゃない雑魚のワラワラ感。当たり前のように千人切りが可能。
自分はPS3を持っていないのでOROCHI Zはどうなのかはわかりませんが、敵の表示数の多さは過去最多ではないでしょうか。

崖登りが可能になったこと。登り方にはかなりの違和感がありますが、目の前の崖の上に拠点があるのに、遥か向こうの坂道まで走らなければ登れない…という事が無くなりました。
また、馬呼びが可能ですが、無名の馬でもなかなか速いため、移動全般が大分快適になりました。

連舞システムの廃止。このおかげで、ゲージのやりくりに頭を悩ませたり、乗る馬が限定されたりすることは無くなりました。今作では吹っ飛ばされることも多いので、システムがそのままだったらかなりのストレスに繋がっていたかも知れません。

エディットの充実。ボイスパターンが少ないのだけは残念ですが、服のパーツが多く、無料のDLCも配信しているため、色々なキャラを作って楽しめます。

BAD/REQUEST

三国3、4や戦国2エンパイアーズで培ったものは何処へ消えてしまったのでしょうか?システム面で全体的に改悪されている気がします。

内政が単調すぎです。以前は兵力のやりくりや周辺勢力との同盟など、多彩なコマンドがあり、戦略性が高いとは言えないまでも、色々な楽しみ方が出来たのですが、今作ではそれらはほぼすべてカットされ、戦闘中の能力変化コマンドばかりになってしまっています。

武将が処断できない&確実な捕獲がほぼ不可能に。
自分の好きな武将たちで軍を作ることは非常に難しくなってしまいました。

そして自分が一番気になったのは、鬱陶しい敵が非常に多いこと。
まず、副将が厄介過ぎです。今回の敵将は、今までの親衛隊ではなく、モブ武将と同じ姿の副将を、武将一人につき三人も連れてきます。
しかも、AIまでモブ武将と同じであるため非常に攻撃的で攻撃力も高く、実質武将が4人向かってくるようなものです。
更に、こちらが近づくとかなりの速さで逃げる騎馬兵や、弾速が速い上当たると吹っ飛ぶ岩をがんがん投げてくる投石兵、攻撃をくらうと確実に怯んでしまう上、ガードも固い鉄柱兵など、イライラする敵がてんこ盛りです。
このあたりはもう少し調整が出来なかったのかと感じます。

COMMENT

20型液晶モニター(一人)、32型液晶TV(友人と)、共にHDMI接続でプレイ
画面が見難いと感じたことはありません。

気がつけばBAD欄に長々と書いてしまいましたが、友人と遊ぶには面白いゲームです。ただ、一人で遊ぶには厳しいゲームだと思います。
せめてもう少し内政で色々と出来れば面白いと思うのですが。次回作を出すのなら、是非過去作品くらいには戻して欲しいところです。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
割と暇人さん [2009/07/27 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 3pt 3pt 2pt 2pt 2pt 3pt
総合点
47pt

GOOD!

■戦闘関連■
数年ぶりの無双だったので、群れまくりの敵の数とグラフィックに驚きました。
連攻撃や派手な強攻撃も見ていて楽しいです。
低難易度においては効率無視でかっこいい立ち回りを追及して悦に入っております。
あと武器と特技の自由なカスタマイズです。

■エディット関連■
旧作と比べれば豊富なパーツ。
私の少ない経験の中では斬新に感じた、声の高低変更。

■ナウローディング■
準備画面を表示中に裏で読み込んでいたり、読み込み中にBGMを選択できたりと凄く気配りを感じました。

■アップデート■
武器引継ぎの仕様に関して素早いアップデートがありました。

BAD/REQUEST

■敵将!討ち取ったりー!■
一体私は何を討ち取ったというのでしょうか。
伝統の決めセリフだから無理やり入れたんでしょうが、とても違和感を感じました。

(↓以下要望)
どうしてもこのセリフを使いたいのであれば、是非【討死】を実装して欲しかったです。
今作の【運がらみの捕縛】に合わせて、討死も【出撃回数or兵力に比例する確率】で発生すれば<<こいつらスポーツ感覚で戦争してやがる>>と揶揄されることもなく、セリフにも重みが出たのでは。
なにより放置しててもあまり支障のない【味方武将の窮地】にも緊張感が出るでしょうし。
いまのままでは「命があれば再起を図れる!」あまりにも軽く空々しい響きです。

■俺(私)こそ真の三国無双だ!■
誰も言ってくれないから自分で言っちゃいました。

■その他セリフ関連■
色んな場面に言えますが、同じセリフを1回の戦闘で何度も何度も聞かされる状況が非常に多いです。
元同僚の「おお息災であったかー」とか、最初の1回で十分だろ・・・て思うものを平然と4回言わせちゃうこだわりの無さ。

■イベント関連■
イベントについては1つとして、見せ方・使い方が上手いなーと思うものがありませんでした。
義兄弟・婚姻・ライバル・謎の商人等々・・・数分で考えたような薄い内容のものがそのまま世に出てしまった感じです。
しつこくツッコミますが謎の商人て。
おまけに商品が【全兵力回復】とか。
無いわ?・・・とヘコんでいたら訓練しても何故か【全兵力回復】。
追い討ちをかけるように民から贈られる国庫級の金品。もうダメだ。

正直これ考えた人の頭の中が謎です。
その辺を歩いてる謎の人つかまえてアイディア出させても、もうちょっと良い代案が出そうと思いました。

(↓以下要望)
ここまで戦闘メインなゲームデザインであれば【次の戦闘が楽しみになるようなエンパ的な工夫】を凝らして欲しかったです。
例えば政略画面は政策に特化してイベントすべて戦闘中に起こすとか。
空気なライバルはウザイくらいに張り合ってきたり命令聞かなかったり、義兄弟・嫁であれば近くに居ると攻撃力UP等があったり特殊会話があったり。
そしたら共闘感が出るだろうし、エンパにそれを求める私としては嬉しいです。

あと無双武将の策も敵味方共に戦闘中発生すれば【定石を掴みづらい展開】に作業感を打破できるだろうし個性も引き立つだろうし。
策によって楽勝ムードをひっくり返されたりしてみたい・・・てのはマゾの発想でしょうか。

■戦略的要素■
色々と、ただ削除されただけでそれに替わるアイディアはまったく盛り込まれておりません。
あ、【配下15人で大陸制覇】とか武将配置削除のしわ寄せみたいな仕様は盛り込まれております。
苦々しく思いながらもこの仕様は受け入れるとしても、大国も小国も攻める上で違い無しというのはいくらなんでもやりすぎに感じました。
どこから攻めようか・・・なんてサイコロで決めても問題ないです。
そして統一まで淡々と代わり映えのしない、下手すると徐々にヌルくなる戦闘を繰り返すのみです。

(↓以下要望)
【スキル購入】などと取ってつけたような要素を用意する前に・・・
【地域毎の戦闘ボーナス】例えば【北海支配時は防御+】みたいのがそれぞれあって、それが敵味方等しく適用されれば大国・小国の差別化が出来て、この仕様でも多少戦略が生まれそうなものですが。
大国に攻め込まれてヒヤヒヤしたい・・・て、これもまたマゾの発想でしょうか。

■戦闘関連■
画面が赤いHPバーで埋め尽くされるのが嫌でHPバーをオフにしてプレイしていたのですが、(魏・呉・蜀カラーの場合)副将や弓兵が何故か敵味方【青】で固定。
紫・黒・黄カラーではしっかり適用されているので、単なるバグなのかなーと思いますが・・・
これによりアクションをじっくり見たいがためにオフにしたのに、小マップを見ながら敵を撃破しなければならないという事態に陥りました。
まだ赤いバーの方がマシ、と結局戻しました。

(↓以下要望)
それ以外にも乱世においては【敵味方完全に同カラー】な状況も多々起こるので、被った時用に是非もう1色用意して欲しいです。
白とか。

■準備画面■
戦場情報と個別指示という項目がありますが、分ける意味あるのでしょうか。
おまけに個別指示の項目では敵軍の位置が表示されないという。
これは戦場情報からダイレクトに指示出せても何ら問題ないような・・・というか手順が何工程か省略できて良いと思います。

■好感度■
ボコボコにしようが任務放置・失敗しようが下がらないというのはどうかと。
武将編での君主は「防衛戦→わざと失敗→いつのまにか領地1つ」なんて露骨な獅子身虫をやらかす武将(私のこと)を叱咤激励しちゃいます。

■スキル購入■
最初は「ああこれで自分で難易度を調整しろってことかー」と思っていたんですが、あらゆる方面からプレゼントされてしまいます。
だから刹那神速いらんってば!
痒いところに手が・・・というかもう全身かゆくて何が何やら。

COMMENT

無印2・無印3・4エンパをプレイしてます。

いわゆる収集や強化などの「やりこみ要素」にはあまり興味がなく、3までは時々プレイする程度でした。
しかし4エンパでそのデザインに惚れ込み、そして5エンパの発売を楽しみにしてました。とても。

結果肩を脱臼するほどに落胆しております。
次があるとしても発売日に購入はしないでしょう。
(制作に携わった方々さえ気付いているのではないかと思うほどに)肝心のゲームデザインの部分が不可解な変化を遂げていて、色々と素晴らしい要素を感じながらも遊んだ後には不満ばかりが残りました。

全体的に簡略化という名の下に短絡的な削除をしてしまっています。
これでは受ける印象が「手ェ抜いてるな?」になってしまいます。
まず奥深く複雑なものを作った上で各々要素をON/OFFできれば色々なプレイスタイルに対応できるだろうにと思いました。
財宝一つにON/OFFとか一体誰が求めているのやら。

最後にまた余計な一言ですが、飽きにくい作りこそ最高の中古対策ではなかろうかと思います。
小出しにDLC配信するのもいいですが。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
ななめ侍さん [2009/07/16 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

真・三國無双 5 Empires
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。