Dead Space 3

発売元: Electronic Artsオフィシャルサイト 発売日: 2013-02-05 価格: 7329(税込) レーティング: 17才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 64 Amazon点数: 4.7

スコアーボード

Dead Space 3レビューチャート 標準偏差 0 国内版希望 3.00 mk2レビュー数 1
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
100%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 国内版希望
3pt 4pt 4pt 3pt 3pt 3pt 3pt
総合点
64pt

GOOD!

Dead Space1~3までプレイしました。1と2はフルコンプしました。

・全体的にボリュームアップ
今作はメインとなるミッションの他にオプショナルミッションなるものが追加されています。寄り道といってしまえばそうなのですが、ちゃんとステージもダンジョンも用意されていますので、是非とも今までにない寄り道を楽しんでほしい。

・武器の改造
1と2をやってきた人には若干とっつきづらいものの、理解してしまえば自分の好きな銃が作れてしまうということ。武器の改良や、お好みのカスタマイズを施せる。

・アクション要素+
今作はアイザックが緊急回避できちゃいます。さらに武器のカスタマイズも合わさって、なかなかスタイリッシュなアクションゲームになっています。

・武器の種類が多い
今作はかなり多いです。これはあなたの目で確かめてほしい。襲いかかるネクロモーフ共を今まで通りプラズマカッターでちまちま切断するも良し、近接武器でぶった切るも良し、いろいろと遊べます。

・出現する敵の数が多い
緊張感が増します。出てくる位置は自分の立ち位置によって変わるのでこれもなかなか飽きさせない工夫ができています。

BAD/REQUEST

かなり優秀なアクションゲームに仕上がっているものの、私の知るものからはだいぶ遠くなってしまったように感じます。

・味方の存在
今作は一人の相棒がほぼ常に同行しています。ソロプレイ時には映りませんが、イベント時にひょっこりでてきます。このゲームの醍醐味は未知のエリアを一人で探索する孤独感と緊張感が織り成すホラーだと思っていたので、正直微妙です。

・敵の仕様変更?
敵がよく走ります。こちらを発見したらすぐ走ってくるのは構わないのですが、いかんせん数が多いのです。GOODに書きましたが、2体の敵が走って来たら序盤は対処のしようがありません。ドッキリ系のトラップよりタチ悪いかもしれない。

・緊急回避が・・・
使えない。もともとエリアが狭いので回避をとるくらいなら銃で応戦した方が楽です。あと、勘違いしてる人がいるかもしれませんが、緊急回避してる最中に攻撃を喰らっても無敵じゃありません。しっかりダメージを受けます。つまり、フォースガン最強ってことです。

・ダメージを喰らうこと前提の設定
敵の出現数が多いので、まぁよく喰らいます。なれてくるとそうでもないのですが、プレイ仕立てのころはガブガブ回復飲んでました。いかに攻撃を喰らわないように対処していくかというのを考えずにサクサク進んでガンガン回復して進んでいくような感じになっています。

COMMENT

ほかにもいろいろ書きたいのですが、私自身は「1が最高だった!」と考えており、このままだとただの愚痴になってしまいそうなのでやめておきます。

・総合的に見て
かなりアクションゲームの要素が増えました。ホラー色が薄くなっていくのは仕方ないのであまりつっこみません。TPSとしての出来はやはり素晴らしいものでしたし、武器の改造は非常に楽しい。英語がわからない方は、wikiを見ればわかると思います。

   
プレイ時間:30時間以上40時間未満(済)
あらはばきさん[2013-04-18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Sweet.W レビュー日: 2013-02-10
北米版ですがリージョンフリーなので日本本体で問題なく動作します。
最高難易度ハードコア以外はクリア済み。

トレイラーを観て、アイザックさんが明るい雪山で巨大なクリーチャーと戦ったり、
はりついたりしゃがんだりで、「これじゃないな・・・」と思った人が多いのではないでしょうか。
しかし実際プレイしてみると今までの大事な箇所は押さえてあり、ちゃんとしたデッドスペースで安心しました。

全体的に2に近くSFアクションな雰囲気があり、戦闘も面白みが増しています。
新しいタイプの敵や、生きた人間との戦闘もあり1、2をやった自分でも新鮮でした。
敵も前作までのように簡単にのけぞらず、しぶとい。腕や足も千切れ、なんと胴体まで千切れるようになりました(グロい)

本作からの大きな変更点は、武器の作成システムで
拾ったパーツを組み合わせ、好きなように武器を作成できるようになっています。
全編英語ということもあり、その複雑なシステムは完全に把握するまで結構時間がかかりますが、
武器の選択の幅が格段と広くなり、より深みが増した印象。
使い道の無いネタ武器から、最強の武器まで作れます。
ありそうで無かったショットガンが追加されたのも嬉しい。
他の変更点は、セーブポイントがなくなっていますが
いつでもセーブして終了する事が可能なのでマイナスには感じませんでした。

マイナスに感じた点は、恐怖演出があまり多くない所でしょうか。
個人的には2の学校、列車のシーンのように凝りに凝った演出がもっとあって欲しかった。

ネクロモーフを撃ち殺す楽しさとcoopプレイの楽しさが重視されている感があり、ホラーゲームを期待している方は、前作までのようなじわじわと追い詰められるような恐怖がなくなりちょっと残念に感じると思いますが、前作よりも更にTPSとしての出来がよくなっており、面白いです。データ引き継ぎでのリプレイ性も高め。2にハマった方は躊躇せず是非プレイすることをお勧めします。

ちなみに、シリーズ恒例の変な日本語も健在。序盤の街におもいっきりカタカナで「ラブホテル」と書いてあったのには笑いました(笑)

アクセスランキング

デッドオアアライブ 4
技術者集団「TeamNINJA」が総力をあげて制作するハイエンド対戦格闘ゲーム。シリーズ最新作となる今作は、仕様キャラクターが新キャラクターを含め最大数を誇っている。ステージやコスチュームも次世代レベルで新しく制作され、大きな驚きを与える。
■価格:8190
■発売日:2005-12-29

ギアーズ オブ ウォー
「惑星セラ・・・美しく平和な世界は、突如地底から出現した”ローカスト”の襲撃により、一瞬にして地獄と化した。 戦況が刻々と悪化する中、かつて英雄と呼ばれた一人の囚人、マーカス フェニックスが戦線に復帰する。 信頼する友と再び共に戦い、生き残るため。人類の存亡を賭けた壮絶な反撃が始まろうとしていた・・・」 独創的な破壊美に彩られた極限のサバイバルアクション 新しい刺激を求める大人達へ贈る、真の次世代ゲーム エンターテイメントがここに登場!(Xbox.comより)
■価格:7140
■発売日:2007-01-18

地球防衛軍3
「地球防衛軍3」は、「THE地球防衛軍」「THE地球防衛軍2」に続き、3 作目となる 3D 地球防衛アクションシューティングゲームです。(Xbox.comより)
■価格:7140
■発売日:2006-12-14

ロスト プラネット エクストリーム コンディション
極寒の惑星を舞台に巨大兵器や未知の生物と戦いをくり広げていく完全オリジナルタイトル。主演には韓流スター、イ・ビョンホン氏を起用。(Xbox.comより)
■価格:8379
■発売日:2006-12-21

ブルードラゴン
“ブルードラゴン”は、坂口博信氏(ミストウォーカー代表)プロデュースのもと、キャラクターデザインにドラゴンボールの鳥山明氏、音楽にFFシリーズの植松伸夫氏を迎え、“ブリンクス”シリーズのアートゥーンが開発を手がける、新世代の超大作RPG。 (Xbox.comより)
■価格:7140
■発売日:2006-12-07

テイルズ オブ ヴェスペリア
シリーズ累計販売本数1,000万本以上を記録する「テイルズ オブ」シリーズに「テイルズ オブ ヴェスペリア」が登場。 もはや「テイルズ オブ」シリーズに欠かすことのできない要素の一つである「アニメーションムービー」は「プロダクションI.G」が制作。物語の随所に入る美しいアニメーションムービーが「テイルズ オブ ヴェスペリア」の世界を美しく、また感動的に描き出します。また、Xbox 360ならではの高精細なHD映像は建造物や空気感もみずみずしく映し出し、「藤島康介」氏が手がけたキャラクターたちが、ハイクオリティな映像でいきいきと描かれます。
■価格:7800
■発売日:2008-08-07

ロストオデッセイ
制作総指揮は「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親・坂口博信氏。キャラクターデザインは「スラムダンク」などの漫画家・井上雄彦氏。シナリオは直木賞作家の重松清氏。そして音楽はFFシリーズの植松伸夫氏と、各業界一流のスタッフが垣根を越え結集して織り成す超大作RPG 。(Xbox.comより)
■価格:7140
■発売日:2007-12-06

スターオーシャン4 THE LAST HOPE
人類は三度目の過ちを犯した――第三次世界大戦である。 死に瀕した地球に対し、人類は星の彼方へ新たな安住の地を求めた そして宇宙歴 10 年 ついにその第一陣が、星の海へと旅立つのであった。(Xbox.comより)
■価格:8925
■発売日:2009-02-19

デッドライジング
襲い来るゾンビ 1000 体以上!地獄と化したショッピングモール。タイムリミットは 72 時間。生存者を助けるか、スクープを撮るか!狂気のショッピングモールを生き残れ!(Xbox.comより)
■価格:8379
■発売日:2006-09-28

Fallout 3
『The Elder Scrolls IV: オブリビオン』のスタッフが贈る、真の次世代RPGが遂に日本上陸!核戦争後の世界を舞台に繰り広げられるサバイバルワールドで、何を得て、何を失うか・・・全てはプレイヤーである貴方次第。世界中のゲームアワードを総なめにした究極のRPGを、是非体感してください。
■価格:7980
■発売日:2008-12-04

レビュー投稿フォーム

Dead Space 3
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「Dead Space 3」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る