DREAM C CLUB(ドリームクラブ)

発売元: ディースリー・パブリッシャーオフィシャルサイト 発売日: 2009-08-27 価格: 7140(税込) レーティング: 15才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 71 Amazon点数: 3.9

スコアーボード

DREAM C CLUB(ドリームクラブ)レビューチャート 標準偏差 9.26 ストーリー 3.08 mk2レビュー数 24
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
16.7%
50-59
29.2%
60-69
37.5%
70-79
16.7%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム ストーリー
4pt 4pt 5pt 3pt 3pt 4pt 4pt
総合点
72pt

GOOD!

女の子がカワイイ、とにかくカワイイ。
主人公と女の子の会話パターンが結構あり、すべての選択肢を選びたくなる。
カワオケ(酔い状態のカラオケ)がすごす。素なのか声優さんの演技なのか分かりませんが。
回避方法はあるものの、強制オートセーブは適度な緊張感がもてて良いです。
BADENDの歌は賛否両論あるみたいですが、私はバカっぽくて好きです。

BAD/REQUEST

シナリオが未完全なのか、ただのポインタ指定ミスなのか、選択肢を選んだときにテキストが表示されないことがあった。ほかにも以下のように結構粗があり、女の子がかわいければいいだろうと、手を抜いたように思ってしまった。
デフォルトの音量設定が50%なのに、メーカーロゴ時に反映されてないのか大音量。
1度データを聞くのに失敗すると、その周回では該当のプロフィール欄が埋まらなくなる。
リセットデータを入れ忘れているのか、女の子の表情がおかしくなることがある。
全てのデータを読みに行っているのか、コスチューム指定のロードが長い。しかもパーツ1箇所毎にロードしに行く。
1度の来店で同じ会話が選ばれることがある。
シナリオの会話と通常会話で食い違いが起こることがある。
誤字・脱字がある。
タッチイベントの判定がシビア。
カラオケ時の音ゲーの判定がおかしい。

COMMENT

強制オートセーブですが、他の記憶媒体にコピーしておけばやり直しは可能です。どうしても失敗したくなければ事前に退避しておきましょう。
DLCは今のところ、無くても困るものはないので、欲しいものだけ買っておけばよいかと。
XBLAの対戦は、オンラインで見られる詳細には項目が無く、オマケっぽいので、過度な期待は禁物です。
ギャンブルで生計が立てられる主人公は何者なのか。

プレイ時間:30時間以上40時間未満(済)
まよさん[2009-09-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム ストーリー
5pt 4pt 5pt 3pt 3pt 3pt 5pt
総合点
72pt

GOOD!

オリジナル度は高い。
唯一といって良いほどの題材を巧くゲームとしてまとめている。
カラオケに酔っぱらい時の歌が入っているのは画期的。

キャラクターの設定付けは、良くあるパターンはすべて網羅しているので、この手のゲームが好きな人にはお目当ての子が見つかるはず。
悪く言えばテンプレート通りって事になりますが、これはこれでよいかと。

キャラクターの動きがなめらかで、DOAX2やアイマス以上に生々しい。
ただ、口パクがあっていないときがあるのは残念。

BAD/REQUEST

キャラデザインがチョット太めな所に好みが分かれるかも。
全体的に太めな体型のキャラデザですが、衣装によってはキャラの体型バランスが崩れている(下半身デブ)ようにみえて違和感が感じる。

オンライン対戦で、自分のランキングしか見られない。
他のゲームが対応しているように、トップやフレンドのランキングを見たり出来るようにして欲しい。
あと、ランキングが累計だけみたいだけど、週間や月間のランキングも欲しところ。

カラオケでの応援で、ボタン押しの判定がバランス悪い。
かなり遅めに押してもGood判定になるけど、少しでも早く押すとBad判定になる。
液晶モニタ対策かも知れないけど、だったら、ブラウン管でプレイするの人もいるんだから調整できるようにして欲しい。

ロードが長め。
最初のコロは良いが、慣れてきて繰り返しプレイする段階になると、やっぱりイライラしてくるぐらいの長さに感じる。(非インストール時)

COMMENT

このゲームは、会話の中でのキャラクターの反応を楽しみゲームです。
ですので、攻略サイトなどを見ながらプレイすると確実に面白くないです。
一切の情報をシャットアウトして、自分の感性だけに頼ってプレイしてみてください。
そうすれば、予想の斜め上を行く反応を見られて面白いはずです。

あと、Liveは結局カラオケゲームのランキングだけ。
理想としては、ゲーム内での指名ランキングとか、そのランキングに連動して指名した女の子がなかなかこなくて、代わりにヘルプの子が来るみたいな所まで実現して欲しかった。

プレイ時間:30時間以上40時間未満(済)
ミーシャさん[2009-08-31 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: pinetrees74 レビュー日: 2009-09-04
 基本的なゲームシステムについては皆さまが既に説明しておられるので、私は「30代半ばのサラリーマン」という自分の立場からレビューを書きたいと思います。
 
1.シンプルなシステム
 これは短所と捉える方も多いようですが、私の場合は完全に長所となっています。
 仕事上、毎日ゲーム機に触る余裕がなく、2?3日に1回出来るか出来ないか程度のプレー頻度。
 RPGなどは進捗状況、所持アイテムなど次回には忘れていることも多いのです。
 その点、このゲームはシステムがシンプルなので、気楽に続けられています。

2.若くてかわいいホストガールたち
 キャバクラ、スナックには付き合いでよく行きますが、本ゲームに登場するような女の子たちと出会ったことありません。(ゲームなんで当たり前ですが)
 ETS時のようにあからさまに酔っ払う女の子も、まずいないし…。
 制服やアクセサリーを自分好みに出来るのも◎
 こんな店…あるといいですね(^。^)

3.ある意味、かなり現実的‐その1
 おつまみの少なさはかなり現実に即していますね。
 キャバクラやスナックって、食べ物メインじゃないし、メニューがない店も多いですよね。

4.ある意味、かなり現実的‐その2
 一周目、たくさんETSして、高いプレゼントあげて、VIPルームに通されて「かなりいい線いってるだろ?!」と思っていたらバッドエンド。
 このバッドエンド、ものすごく鬱になります…。
 次の日の仕事にかなりひびきました^_^;
 個人的に、すごく仲良かったキャバ嬢がなんの知らせもなく店を辞めたことがあり、その時のことを生々しく思い出したりして…。

総評としてはこういったお店の理想と現実がうまく詰め込まれているゲームという印象で、個人的は気に入ってます。
ただ、ロード時間の長さは気になりますね。
まだ始めたばかりなので「楽しさ」の星は4つで。

 
 

アクセスランキング

デッドオアアライブ 4
技術者集団「TeamNINJA」が総力をあげて制作するハイエンド対戦格闘ゲーム。シリーズ最新作となる今作は、仕様キャラクターが新キャラクターを含め最大数を誇っている。ステージやコスチュームも次世代レベルで新しく制作され、大きな驚きを与える。
■価格:8190
■発売日:2005-12-29

ギアーズ オブ ウォー
「惑星セラ・・・美しく平和な世界は、突如地底から出現した”ローカスト”の襲撃により、一瞬にして地獄と化した。 戦況が刻々と悪化する中、かつて英雄と呼ばれた一人の囚人、マーカス フェニックスが戦線に復帰する。 信頼する友と再び共に戦い、生き残るため。人類の存亡を賭けた壮絶な反撃が始まろうとしていた・・・」 独創的な破壊美に彩られた極限のサバイバルアクション 新しい刺激を求める大人達へ贈る、真の次世代ゲーム エンターテイメントがここに登場!(Xbox.comより)
■価格:7140
■発売日:2007-01-18

テイルズ オブ ヴェスペリア
シリーズ累計販売本数1,000万本以上を記録する「テイルズ オブ」シリーズに「テイルズ オブ ヴェスペリア」が登場。 もはや「テイルズ オブ」シリーズに欠かすことのできない要素の一つである「アニメーションムービー」は「プロダクションI.G」が制作。物語の随所に入る美しいアニメーションムービーが「テイルズ オブ ヴェスペリア」の世界を美しく、また感動的に描き出します。また、Xbox 360ならではの高精細なHD映像は建造物や空気感もみずみずしく映し出し、「藤島康介」氏が手がけたキャラクターたちが、ハイクオリティな映像でいきいきと描かれます。
■価格:7800
■発売日:2008-08-07

ロスト プラネット エクストリーム コンディション
極寒の惑星を舞台に巨大兵器や未知の生物と戦いをくり広げていく完全オリジナルタイトル。主演には韓流スター、イ・ビョンホン氏を起用。(Xbox.comより)
■価格:8379
■発売日:2006-12-21

インフィニット アンディスカバリー
『インフィニット アンディスカバリー』は、「スターオーシャン」シリーズや、「ヴァルキリープロファイル」シリーズで知られる、株式会社トライエースによる新世代ゲーム機での最新ファンタジー RPG です。(Xbox.comより)
■価格:8190
■発売日:2008-09-11

ロストオデッセイ
制作総指揮は「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親・坂口博信氏。キャラクターデザインは「スラムダンク」などの漫画家・井上雄彦氏。シナリオは直木賞作家の重松清氏。そして音楽はFFシリーズの植松伸夫氏と、各業界一流のスタッフが垣根を越え結集して織り成す超大作RPG 。(Xbox.comより)
■価格:7140
■発売日:2007-12-06

NINETY-NINE NIGHTS (N3)
NINETY-NINE NIGHTS・・・人々の意志など遠く及ばぬ光と闇のはざまで、戦うことを余儀なくされた戦士たち。“不思議な力を持った石”が織り成すドラマ、それがこの壮大な物語のテーマです。(Xbox公式サイトより)
■価格:7140
■発売日:2006-04-20

地球防衛軍3
「地球防衛軍3」は、「THE地球防衛軍」「THE地球防衛軍2」に続き、3 作目となる 3D 地球防衛アクションシューティングゲームです。(Xbox.comより)
■価格:7140
■発売日:2006-12-14

スターオーシャン4 THE LAST HOPE
人類は三度目の過ちを犯した――第三次世界大戦である。 死に瀕した地球に対し、人類は星の彼方へ新たな安住の地を求めた そして宇宙歴 10 年 ついにその第一陣が、星の海へと旅立つのであった。(Xbox.comより)
■価格:8925
■発売日:2009-02-19

ラスト レムナント
 ミトラ、ヤーマ、クシティ、ソバニ・・・。4つの種族が織り成す、あるひとつの世界。  そこには、遙か古代より「レムナント」と呼ばれる謎の物体が存在していた。誰が、何時、何のために造ったのか・・・。人々はそれを知ることも、知る術もなく、ただひたすらに「レムナント」の持つ巨大な「力」を引き出し、利用し、生き続けてきたのだった。  しかし、大きすぎる「力」は、世界の輪を少しずつ歪めていく。いつしか、支配する者と支配される者とに別れてしまった人々は、永き戦乱の世へと、その足を踏み入れていくのであった。  それからおよそ1000年・・・  物語は動き始める
■価格:8190
■発売日:2008-11-20

レビュー投稿フォーム

DREAM C CLUB(ドリームクラブ)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「DREAM C CLUB(ドリームクラブ)」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る